iPodチームが事業部門へ昇格

 「Dress You Up:アップル、iPod売上高がiマック上回る」へトラックバック。

 iPodの売上高が前年同月比8.5倍の大躍進し、iPod関連を、今までのプロジェクトチームから、事業部へ昇格させるそうだ。
 iPodは、単純に、素晴らしいよ。それ以上の言葉は思い付かないね。
 かつての初代iMac(おにぎり型の半透明キャンディーカラーの)登場と同じくらいの効果を業界に与えていると思う。

 俺は2003年春モデルの15GBを使って1年になるけど、通勤の友&寝る時の睡眠導入BGMとして、手放せない存在。
 どうせ外で聞くのだしということで、音質には大きな期待をしてないため(母艦PowerBookG4本体のHDD容量の兼ね合いもあるし)、80bpsのAACで取り込んでいて、所有CDの全て(5251曲)を入れている。
 ここで自慢したいのは、曲数ではなく、「朝、出勤前に、その日何を聞くか選んだり転送したりとかをしなくて済む」と言うこと。
「いつでも聞きたい時に聞ける」というのは、実は単純だけど、iPod以前には、なかなか実現困難できなかった事だ。
 これが、大ヒットの要因じゃないかな。

「Windowsにも対応したから」という単純な問題でもないと思う。

 ともかく、iPodは、「買え!」ですな。

 他の人は、この類いの携帯型音楽プレーヤーについて、どう思ってるんだろ。ちょっと気になってきた。

 関連サイト
 ITビジネス&ニュース:アップル、iPod売上高がiマック上回る


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8646/trackback

4 thoughts on “iPodチームが事業部門へ昇格

  1. 一時USBタイプのを検討した事があるんやけど、考えているうちにHDDタイプが増えてきてminiやもんなぁ。容量は小さいけど、あのキャンディーカラーは外せない。東芝のもいいねんけど、値段がなぁ・・・

  2.  実は俺も欲しいのです。

     でも、Apple 好きではないので買えないのでした。

     Mac ユーザなら僕みたいな感情をいただくことはないと思うんですが。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください