二次試験へ

 国家試験……ってぼやかして書いていたけど、もういいか。いちいちぼやかすのも面倒くさくなってきた(笑)。
 えっと、二級建築士の試験を受けている。二級建築士って都道府県知事の免許なんだけど、国家資格なんだよね。
 俺の最終学歴は工業高校建築科卒なので、実務経験がどんなにあろうとも、直に一級建築士を受験できない。(´・ω・`)。

 閑話休題。
 昨年、6年ぶり3回目の受験で木っ端みじんになったので、それを省みて今年は自分自身を追い込んで勉強してる。
 昨年の11月からだから、半年以上だよ。
 で、先日の学科試験には合格しそう(資格学校の独自解答による自己チェック)なので二次試験である設計製図試験のための講座に突入したわけだが。

 講座は日曜日に開講なんだけど、その前に、課題解答例をトレース(見本をみて、模写する事)してこいとの宿題をもらった。
 昨日は、しまってあった平行定規を出してきたり製図用具のメンテをしたりしただけにして、今日、本腰を入れて製図の練習(宿題)を始めた。

 今日は「1階平面図兼配置図」を書いた。
 作図時間は、1時間45分。
110706_zumen.jpg

 設計製図の本試験は4時間半。もちろん平面図だけじゃないし、課題に沿ったエスキスも、その制限時間内にやらなきゃならない。
 1階平面図は1時間弱で書かないとダメらしい。うひー。

 本試験までの2ヶ月程度の間の講義で「かならず描けるようにする」と、資格学校はいっている。それを信じて頑張るしかないね。
 建築を生業としている者のたしなみとして、この資格は取得したい。

敗北

 07.04に受験した国家試験。合格発表は8月下旬なんだけども、自己採点&資格学校の予想速報によると不合格。
 もちろん自分なりに頑張った。そりゃ悔しいが、良い訳はするまい。
 弱点は明確になった。来年も挑戦する。

無線LANが遅くなる

 先日リリースされた、Mac OS X 10.5.8アップデート。MacBookにこのアップデートを適用した後、電源アダプタをつないでいる時はいいんだが、バッテリーのみで動かしている時の無線LAN速度が極端に遅くなる症状が出た。
 わが家は、TimeCapsuleにAirMac接続していて、通常は50〜60Mbps。それが、バッテリーのみの時は3Mbps前後に速度低下。低下なんてレベルじゃねーよ。
 定番の、PRAMクリアやSMCリセットを行ったが、改善せず。

 この問題は他でも報告されているようで、いくつかの対応策も出ていた。

 まず、こちらのサイトの情報の通り、PRAMクリア、SMCリセット、システム環境設定のネットワーク設定でAirMacを一度削除し再登録、10.5.8comboアップデートをインストール、を行った。しかし、症状変わらず。

 次に、アップルディスカッションにあったこの情報を参考にした。システムのエクステンションをいじるので怖いけど、3Mbpsのままじゃ我慢できないので、思い切って実行。
 俺は、TimeMachineバックアップから、System/Library/Extensions/AppleAirport.kext と /System/Library/Extensions/IO80211Family.kext を、一週間前(10.5.8アップデートをインストールする前)のファイルに復元した。そして再起動したら、速度が60Mbps前後に復活した!

 今の所、不具合は発生していない。

 なお、上記作業をためされる場合は自己責任で。起動中のシステムファイルを入れ替えるので、どんな危険があるかわからない。他の不具合が発生しても、当方は責任を負えませんし、この件に関する質問にもお答えできません。
 もしも運良くまだ10.5.8アップデートをインストールしていないのであれば、そのまま辻のアップデートを待つ方がいい。これだけ大きな不具合なので、すぐに修正版がリリースされると思う。

 2009.08.12追記。
 MacBook用AirMacクライアントアップデートがソフトウェアアップデート経由で公開され、この不具合は解消されます。よかった!

変な名前

 イーバンク銀行、「楽天銀行」に商号変更へ (2009.06.04 CNET Japan)

 これは2月に楽天の連結子会社となったことを受けたもので、「楽天グループとしての位置付けを明確化し、楽天グループ各社との相乗効果を最大限に発揮するため」(同社)と説明している。

 はぁ。変な名前。つーか、楽天って、自己顕示欲が高いような気がするな。ヤフージャパンが大株主であるジャパンネット銀行は、ヤフー銀行とかソフトバンク銀行に変更しないぜ。あ、ソフトバンク銀行って意外にいいかも(笑)。
 まぁ商号変更はどうでもいいんだけど、ATM入出金手数料無料が無くなる(貯金残高10万円以上で手数料無料1回/月になるので、個人的には実質「無料は廃止」だ)のが嫌だ。
 またネットバンクのメインをジャパンネット銀行に戻そうかな。

iPhone、500mAでの充電も可能になっていた!?

 iPhone FAN(^_^)v「太陽の光で充電できるiPhoneバッテリー登場。」という記事中に、下記の記述が。

そういえば、iPhoneは1Aの入力がないと充電できなかったのですが、iPhone2.2のアップデートで、500mAでも充電できるようになったそうです。
これまでiPod用で使えなかった充電グッズで使用可能になったものもあるかもしれませんね。

 言われてみれば、先日外出先で応急的にエネループ・モバイルブースターKBC-E1で充電した時、珍しく途中で充電停止にならずに単四2本が空になるまでiPhoneに供給できてたな。もちろん、エネループの容量が少ないので、iPhoneをフル充電にはできなかったけど。

 上記モバイルブースターはエネループしか使えない。
 以前iPodの応急充電用に購入した電池式簡易充電器AVD-DCAA2なら、アルカリ乾電池も使える。もしかしたら、これでもiPhoneが充電できうようになってるかも知れない。

 以上は、アップル及びソフトバンクでは認めていない情報です。試す時は自己責任で行ってください。この方法を実行したことによる又は実行できなかったことによる機器の破損・不具合・その他不利益等については、当方は一切の責任を負えません。また、これについてリンク元並びに各メーカー等に問合せはしないでください。

Firefox 3.0 Beta 4

  Firefox 3.0のβ第4版が公開 – Webアプリが高速に (2008.03.11 マイコミジャーナル)

Mozilla Foundationは10日 (米国時間)、WebブラウザFirefox次期バージョンの最新β版「Firefox 3.0 Beta 4」を開発者向けに公開した。対応プラットフォームはWindowsとMac OS X、Linuxの3種。日本語などサポートされる40種の言語ごとに、バイナリパッケージが用意される。

  今のところ、開発者登録してないユーザでもダウンロードできるみたい。β版なので、ご使用は自己責任でどうぞ。
  Mac OSX用日本語版をダウンロードして、使っているが、Aquaインターフェースに近く、Macに馴染むアピアランスになって、嬉しい。

Firefox3b4
  表示やダウンロードが若干速くなったよ。
  最近Firefoxの動作が怪しかったのでSafariを使ってたけど、この3.0b4は良さげ。またFirefoxを標準ブラウザにしよっと。

TimeMachineについてのメモ

 現時点でのTimeMachine(タイムマシン)についての忘備。

 当方の構成:MacBook(初代2G)、Mac OSX Leopard 10.5.1

 システム環境設定>省エネルギー設定で「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」のチェックを外す。
「可能な場合はハードディスクがスリープ」すると、TimeMachineの動きに整合性がとれず、ジャーナルファイルが壊れる場合があるようだ。

 バッテリーのみで駆動中は、自動バックアップは行われない。

 システム環境設定>共有>コンピュータ名 に設定するのは半角英数のみにしたほうがよい。スペースや記号はやめる。空欄不可。

 ネットワークドライブへのバックアップはできない。TM managerというオンラインソフトを使えば可能らしい(自己責任で)。

 追記。
 これ書いたのは一昨日なのだが、本日、TimeCapsule(タイムカプセル)なんて素晴らしいものが発表された。

MacBookのバッテリー不具合

 先日までの記事の続き。
 本日、アップルケアのサポートコンタクトセンターへ再々度の電話。
 色々と問答。

 メニューバーにあるバッテリーアイコンでは、充電されている表示で、バッテリーにある充電量確認ボタンを押しても、満充電を示している。しかし、AC電源を外すと、その場でシャットダウンしてしまう。バッテリーのみでの起動もできない。
 先月中旬から、不意のシャットダウンが頻発し、先日、遂に起動できなくなった。
 昨年9月購入。劣化しているのは当然だが、つい先日まで2時間は動いていた物が、突然まったく使えなくなるというのは、経験上おかしい。今まで何台もPowerBook、iBook等使ってきたが、こんなに極端な事になったことはない。
 別の予備バッテリーでは正常に動作する。
 PRAMクリア、PMUリセットは行った。
 バッテリーアップデート1.2はインストール済。

 以上を報告し、バッテリー交換プログラムに該当しているとされ、在宅自己交換修理となった。

iPhone値下げに抗議殺到

 アップルCEO、iPhoneの大幅値下げで謝罪 (2007.09.07 CNN.co.jp)

サンノゼ(AP) 米アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)は6日、同社が多機能携帯電話端末「iPhone」を200ドル値下げしたことについて、ウェブサイト上で「いち早く購入した人々への配慮が必要だった」と謝罪し、差額返金の対象にならない顧客には店頭で100ドルを還元する方針を明らかにした。

アップルは5日、今年6月末に発売したばかりのiPhoneの8ギガバイト(GB)モデルの価格を599ドルから399ドルに引き下げ、4GBモデルを販売中止にすると発表。これに対し、すでに元の価格で購入していた顧客らから、抗議の電子メールなどが殺到したという。

ジョブズCEOはサイトのメッセージで、いち早く買った最先端の商品が値下げされるのは「テクノロジー業界の常」で、値下げは「正しい判断だった」と説明する一方、「われわれを信頼してくれるお客様に、行動でこたえる必要がある」と述べた。

 さすが自己主張の国・アメリカ。日本の携帯電話だったら、半年もしたら平然と2〜3万円値下げされて、俺らもまぁあまり気分良くはないものの、抗議まではしないよな。
 しかし、iPhoneが欲しい場合、機種選択の余地はないわけだから、もしも日本で発売されていたとしたら、やっぱり抗議殺到かもな。
 値下げから2週間前まで遡り差額を返金してくれるってのは日本の携帯電話会社でもやってくれないかなぁ。ソフトバンクあたりでそういうサービスやってくれてもよさそうだが(利用料金が安いので無理かな(笑))。
 あ、俺が今使ってるケータイ、去年、購入直後に7千円も値下げされたってのを思い出した。

使えるじゃん

 先日、娘が欲しがっていたiPodを、誕生日兼進学祝いに贈った。
 iPod nanoの一番安いモデルではあるけれでも、喜んでくれた。

 ところで、これを買う時、店員はあくまでも「USB2.0搭載機じゃないと使えません」と言い張った。大手量販店で、アップル公認スタッフだったから、しょうがないだろうけども。
 ネットでは、初代nanoならUSB1.1でも使えたという報告がたくさんあるが、この第2世代についてはあまり情報がない。アップルのサイトでも、しっかりと「システム条件(Mac)USB 2.0ポートを装備したMacintosh」と明記されているからね。
 娘が使っているのは5年くらい前の白iBook/600MHzなので、USB1.1なんだよね。多少の不安はあったけども、長年Macを使ってきた俺の経験と勘で、前述のnanoを購入。
 もしも娘専用機でダメでも、家族共用のPowerBookG3にアカウント作って、それとシンクロしてもらえばいいなと思って。

 結論としては、データシンクロも充電も、USBポート経由でできた。もちろん2.0じゃないので遅いけど。
 初回の曲転送には時間がかかるけど、日々の更新はそれほどでもないだろうし、最大2GBだから、まぁ、我慢してもらおう。

 ちなみに、USB1.1でのiPod nano(第2世代)データ転送等は、アップルの保証外なので、お試しは自己責任で。
 ファームウェアのアップデートにより、将来的にはダメになるかもしれない。

Apple iPod nano 2GB シルバー MA477J/A Apple iPod nano 2GB シルバー MA477J/A

アップルコンピュータ 2006-09-13
売り上げランキング : 117
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools