iPhone値下げに抗議殺到

 アップルCEO、iPhoneの大幅値下げで謝罪 (2007.09.07 CNN.co.jp)

サンノゼ(AP) 米アップルのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)は6日、同社が多機能携帯電話端末「iPhone」を200ドル値下げしたことについて、ウェブサイト上で「いち早く購入した人々への配慮が必要だった」と謝罪し、差額返金の対象にならない顧客には店頭で100ドルを還元する方針を明らかにした。

アップルは5日、今年6月末に発売したばかりのiPhoneの8ギガバイト(GB)モデルの価格を599ドルから399ドルに引き下げ、4GBモデルを販売中止にすると発表。これに対し、すでに元の価格で購入していた顧客らから、抗議の電子メールなどが殺到したという。

ジョブズCEOはサイトのメッセージで、いち早く買った最先端の商品が値下げされるのは「テクノロジー業界の常」で、値下げは「正しい判断だった」と説明する一方、「われわれを信頼してくれるお客様に、行動でこたえる必要がある」と述べた。

 さすが自己主張の国・アメリカ。日本の携帯電話だったら、半年もしたら平然と2〜3万円値下げされて、俺らもまぁあまり気分良くはないものの、抗議まではしないよな。
 しかし、iPhoneが欲しい場合、機種選択の余地はないわけだから、もしも日本で発売されていたとしたら、やっぱり抗議殺到かもな。
 値下げから2週間前まで遡り差額を返金してくれるってのは日本の携帯電話会社でもやってくれないかなぁ。ソフトバンクあたりでそういうサービスやってくれてもよさそうだが(利用料金が安いので無理かな(笑))。
 あ、俺が今使ってるケータイ、去年、購入直後に7千円も値下げされたってのを思い出した。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10678/trackback

5 thoughts on “iPhone値下げに抗議殺到

  1. 米国がというよりジョブズ氏が特殊ではないでしょうか?
    抗議を受けたからって「100ドルの商品券を配る」方法はこれから詰めるって・・・確定した利益がとぶ訳で総費用とか大丈夫だろうか?

  2. さなだむしさん江
     まぁ、ジョブズさんはアップルからの年俸は1ドルでも生活できてる大富豪だから、どうしても取締役会を説得できない場合は自腹を切りそう。ピクサー社の収益や、旧ネクスト社がらみの特許料だけでもかなりの収入らしいし。
     でも、アップル社復帰以降、ことごとく経営立て直しを実現しているジョブズさんを社も無視できないんだろうなぁ。

    mishimaxさん江
     なんか1981年の頃のアップル社に戻った感じです。ほとんどを広告費につぎ込む。当時はそれで破綻寸前まで行って、結局ジョブズさんは追放された訳ですが、現在は、もう、同じ過ちは犯さないでしょう。
     ただ、半端なく儲かっている現在こそ、慎重にいってほしいですね。iPodは、昔のMacみたいなシェア大敗にはならんでしょうけど。

  3. みんなそんなにケイタイで音楽聴きたいんです?
    バッテリーの問題が解決されたらそれもありなんかな。

  4. あるてぃさん江
     いえいえ。この件は、ケータイで音楽を聴きたいという話題ではないです。俺もケータイで音楽聴く事には興味なし。実際iPod持ち歩いてますし。
     海外でのiPhone値下げの話題にからめて「日本の携帯電話もあっという間に値下げするよね」というネタでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください