仮面ライダーディケイド 最終回

 仮面ライダーディケイドが、最終回。
 なんだこりゃ!
 アポロガイストが登場したのは嬉しかったが、その反面、いろいろとネタ振りが増えて「こんな調子で8月に終わるのか」と思っていたが、本当に未完で最終回になっちまったよ。最終決戦は劇場へだと?

「俺達の旅はなんだったんだ……」って、それはこっちの台詞だよ。「お前達の旅はなんだったんだ」

 劇場版と連携してのテレビ特番とかでプロローグ的な物を見せて、続きは劇場で、なんてことはよくあるが、半年以上放送してて、そうなりそうというアナウンスは一度もなかったと思う(見落としていたら、申し訳ない)し、日曜朝放送の子供向け番組でこのやりかたはひどいね。むりやりにでもハッピーエンドで完結させた方がいいとは言わないけど、それも選択肢のひとつかと。こんな最終回だと、子供たちはポカーンじゃね?

 しかも現在公開中のやつじゃなく、完結編は12月ってのは、うーむ。商業主義だと言われてもしかたないやりかただな。長年の仮面ライダーファンとして、残念だ。

iPhoneの機種変更料金

 【iPhone料金を斬る!】機種変更価格が判明! 8GBで3万240円、16GBで4万1760円は納得プライス (2008.07.09 nikkei TRENDY.Net)

 いよいよ、7月11日の12時から発売が始まる、ソフトバンクモバイルの「iPhone 3G」。先にアナウンスされていた新規契約価格に加えて、今回は新たに機種変更時の価格が判明した。変更前の機種を2年以上使っていれば、8GBは3万 240円、16GBは4万1760円となる。新規契約よりも7000円ほど高くなるが、この程度の上乗せなら、良心的で納得できるプライスといえそうだ。

 引用した記事中にも書かれているが、新規と機種変更の差額が他のソフトバンクケータイと同じってところが好意的だと思う。
 通常の3G端末からの機種変更は、スーパーボーナス割引無しで7万とかになるだろうなと覚悟していた(それでも、シャア専用ケータイの発売当初とほぼ同じなんだけどね)。1契約毎にソフトバンクからアップルにバックマージンを払わなければならないらしく、iPhone本体価格としては、たぶん儲けは薄いと思うし、割賦販売が経常化しつつあり「実はケータイは高い物だ」と知れてきた今日この頃、そういう屁理屈も通じそうに思う。Xシリーズは最低6万するし。
 そこを押さえてたってのは、まじに凄いよ。いやぁ、4〜5万っていったら、「ただのiPod」と変わらない値段だろ。

 で、俺の場合は、現在の機種は新スーパーボーナスではなく一括払いで、使用1年半以上の所になるので、16GBモデルだと端末料金の実質負担額は4万6560円。これ、最新機種スマートフォンだと思うと破格値だな。普通の3Gケータイの半年前機種と同じくらいじゃね?
 いやぁ、本当に頑張ってるよねハゲ

キーの反応が悪い

 Macのキーの反応が悪くなった。なんか、日本語入力のオン/オフ動作が鈍い時がある。カーソルキーの左と上もダメ。
 Leopardを入れた後なので、何かのソフトが非対応で不具合を起こしているのかな。携帯シンクは、Leopard正式対応がアナウンスされるまで待つ事にして、先日アンインストールしたしなぁ。

 一応、念のために、エアーダスターを噴いてキーの隙間を掃除してみるか。

 追記。
 直った(笑)。掃除が効いたのかな。

コメント数が0

 当ブログで、記事へのコメント数表示が全て0になる不具合が発生している。
 各記事のパーマリンクへ飛ぶと正常な表示になるし、コメントも消えてはいない模様。

 FC2ユーザーフォーラムでも、同様の報告があった。
 FC2ユーザーフォーラム:コメント欄が急に0表示に・・・

 それにしても、この件について、FC2から公式アナウンスがない。相変わらずだなぁ……。

 追記(同日19:55)
 とりあえず、暫定対処として、環境設定の「<%topentry_comment_list>を有効にする」を無効にした。
 元々、うちの現在のテンプレートでは<%topentry_comment_list>変数は使ってないんで(笑)。

振替輸送/モブログ

20061102195916
 上野駅に着いたら、線路内に人が立ち入ったため、山手線が運転見合わせしてた。
 ホームで20分以上待った時、運転再開まで暫くかかるので他社の振替輸送を利用せよとアナウンス。秋葉原まで日比谷線で行く事にする。
 で、日比谷線に乗ったら、その途端に車内放送で、JRが運転再開したと。
 なにそれ。
 1時間近くのロス。

レゴ マインドストームNXT

 一時期、レゴにハマった時期があった。10年くらい前かな。当時幼稚園児だった娘に買い与えたのが切っ掛けで、俺自身も比較的上級者向けのテクニックシリーズというのに興味を持ち、ブロックを買い集め、ロボットだの建設機械だのを自作して楽しんでいた。
 そんな時に、動作をプログラミング可能なロボットを組めるマインドストームってシリーズが登場し、飛びついた。当初は日本未発売だったので、並行輸入業者経由で入手。もちろん英語版だが、レゴならではの非言語依存の説明書と、プログラミングの簡単さで、ほとんど問題にならず、子供たちと一緒に楽しんだ。
 それが7〜8年前。
 その後、日本語版も発売され、バージョン2も登場したが、それらは購入しなかった。

 そんなマインドストームに、久々に新バージョンがでるとアナウンスされたのが、今年正月。
 心待ちにしてたが、10ヶ月も過ぎたので、うっかり忘れてしまっていたよ。
 ってことで、思い出したので、アマゾンで検索。

レゴ マインドストーム NXT レゴ マインドストーム NXT

レゴ 2006-10-15
売り上げランキング : 856
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 売っていたので、即購入!

 いやぁ、ロボットブームという事もあり、ほとんど本国と同時期と言っていい、日本語版のリリース。8年前とは違うね。もちろん、ファンとして、ひじょうに喜ばしい。

 早く届かないかなぁ。

トラブルの時は慌てずに

 今朝。上野駅で、いつものように20番線に止まっていた新潟行新幹線に乗った。
 が、様子が変。帰省ラッシュなみの混み方だ。しかも一向に発車しない。
 一旦ホームに降りてみると。これ、7:06発じゃないか。高崎は通過する便だよ! 危なかった!

 そうこうしていると構内アナウンスが。
 上越新幹線・高崎〜上毛高原間で信号機トラブルが発生し、上下線とも運行を見合わせているとのこと。
 で、俺が毎朝乗っている7:14発の新潟行は運休だって。
 運転再開まではもうしばらくかかるが、7:38発高崎行は、通常通り運行するって。まぁ、高崎の先での事故だしな。
 俺は高崎下車なので、これでなんとか問題なし。
 15分程度の遅刻で済みそうだ。

 高崎駅に着いて、職場に状況連絡した後、改札口で遅延証明書をもらう。


 職場について、証明書を提出しようとしたら……え?
 駅長印がないよ。さらに、日付が「18.7.29」になってるけど!?
 明日も遅延しちゃうってのを証明してるのか!!
 高崎駅係員、慌て過ぎ!

 うちの職場は新幹線通勤者がたくさんいるので、この証明書(笑)でも認めてもらえたけどね。みんなこれを提出していたから(笑)。

頭おかしいんじゃないのか?

 ○○通信社と名乗る有限会社から、葉書が届いた。
 俺の出身高校の創立○○年記念事業として、卒業生名鑑を作成するので、記載内容の調査カードだという。

 記入項目は、現在の住所、電話番号、メールアドレスはもとより、出身大学、現在の勤務先名、住所電話、部署名、役職。趣味等……。

 そんなもん、マスクシールもない返信葉書に記入して投函できるかい!
 そもそも、この葉書の送り主は○○通信社のみで、高校側の代表者名が記載されてないんだよ。
(まぁ、中途半端に関係者が記載されてないので、それが逆に偽造じゃないっぽいとも思ったが)
 この葉書が詐欺だとまでは言わないが、個人情報を収集しまくる連絡を、委託業者名で送ってきて平気なんだろうかね、我が母校は。

 まず葉書にある通信社に電話をかけてみた。もちろん、番号非通知で。そしたら「186をつけておかけなおしください」ってアナウンスが出て切られた。
 しかたないので、母校へ電話。
 こんな方法じゃ、最近の情勢に反しているんじゃないのか、この葉書を返信しない場合は、○○通信社に俺の情報が行く事はないのか、等を確認して、一応は切る。

 でも、納得したわけじゃねーぞ。
 少なくとも、○○通信社から、高校関係者の名前併記なしに、俺あてに葉書がきたんだよ。それだけで気色悪い。

 高校内の事務で使われる公文書以外の名簿には、俺の名前は記載されなくて結構。
 っていうか、名簿だの沿革写真集だのを発行する計画は、いい加減やめろ!
 俗物以下の思考だよ。
 そんな集団マスターベーションは、みっともないばかりか、関係者に迷惑がかかるぜ。

ブログ人が改良中だそうだ

 ブログ人が、高負荷に対するソフトウェアの改良を実施中だって。

 サービスを停止しないで作業するので3〜5日かかる見込み? ほぉ。まぁ、これで連休半ばには負荷が軽減されてるんだね。
 しかしなぁ、現在は深夜だと全然アクセスできないので、ほとんど停止しているのと同じ状態なんだし、ここはひとつ、1日でも2日でもサービス停止して、さっさとじっくり作業しちゃった方がいいんじゃないの?
 それに、「ソフトウェアの改良」って何よ? まったく具体性が解らん。ブラックボックス的表現だね。

 何が原因だと推測してどういう対処を施すのか、はっきりアナウンスして欲しいね。もう、これ以上の不安を煽らないでくれ。

 ひょっとして、このメンテナンスの効果が現れなかった場合に、「サービス停止をせずに作業してので、ここまでが限界です」とでも言い訳する余地を残しているのか?
 だいたい、表示遅延が断続的に起こったのは4月中旬じゃなく、もっと前なんだけどな。
 相変わらず、的外れな対処方法してるんじゃないの?
 年明けにバックナンバーの不具合によるサイトダウンをユーザーのブラウザ・キャッシュをクリアせよなんて馬鹿な返事をよこした時みたいなふざけた失敗したら、ただじゃ済まないと思うよ、今回の場合は、次元が違うから。

 もう、ブログ人は信用してないから。
 メンテ明けが楽しみだ。

乗り越し精算

「次は東京、東京〜終点です」
 車内アナウンスで、目を覚ます。
 うおっ! 久々にやっちまった!
 俺は、都内から高崎へ長距離通勤している。
 通常の帰路としては、高崎から上越新幹線に乗り、上野で在来線の山手線に乗換えて、秋葉原で降りる。
 つまり、上野から東京まで乗り越してしまった。
 23時を過ぎているので、もう下りはない。Suica定期券なので、ばっくれて有人改札を通る訳にもいかない。次に改札機にタッチした時にエラー表示されて、ばれるのだ(笑)。
 いや、別に不正乗車するつもりはないが、ちょっと納得いかない気がする。たった5分。山手線で4駅(秋葉原は上野と東京の間にあるので、乗り越し2駅)、在来線なら150円なのに、新幹線で乗り越すと、880円も取られるのだ。
 まぁ、あれこれ考えてもしょうがない。諦めて、新幹線改札に定期券をタッチ。
 エラー。
 え!? Suica残高はたっぷりあるはず。
「申し訳有りません。あちらの精算カウンターへお願いします」
 係員に言われる。どうやら改札システムの不具合らしい。
 精算カウンターで、Suica定期券を出す。
「どちらまで?」
 年配の駅員さんが事務的に聞いてくる。
「秋葉原まで」
 無愛想に答える俺。
「……寝過ごしたんですな……」
 ふん。そうだよ。どうせ酔っ払いだよ。おかげで、儲けたな!
「はい、どうぞ」
 定期券を返してくれる。
「エラー訂正処理はしておきましたから」
 そう言いながら、精算切符をくれる。
「定期券じゃ出られないですから。この精算券で、新幹線改札と秋葉原改札を通ってください」
「どうも」
 千円札を渡す。
「あ、いいです。エラー処理しましたから」
 改めて精算券を見ると、「0円」
「次は、終電で寝過ごさないでね。長距離通勤、ご苦労様」
「……あ、ありがとうございます!」

 終電も終わった時間。新幹線改札を抜けて、何気なく精算カウンターの方を見ると、さきほどの年配の駅員さんが、他の駅員さんたちに囲まれて、花束をもらっていた。
「お疲れ様でした!」
 どうやら、定年退職されたらしい。