なんだ、データ転送できるじゃん

 まだ試行錯誤してるんだけども。
 っていうか、CLIEに付属の専用カスタマイズ版PalmDeskTopは、WinXPに対応してないらしい。

 で、何気なくCLIEからザウルスへ、スケジュールとアドレスを赤外線送信してみたら、カテゴリが反映されないけど、あっけなく転送できた!
 ……でも、1件ずつしか処理できないけどな……。
 確実ではあるが、果てしなく時間がかかる。
 ぬか喜び。

 それと、なんだかCLIE専用のCF型無線LANカード PEGA-WL100がザウルスでも(というか、Linuxでも)使えるようにできるらしい。terminalから、OS設定ファイルをいじらにゃならんってことで、まだ怖いので試せないけど、もしこれが本当に可能なら、数千円の節約になる。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9454/trackback

2 thoughts on “なんだ、データ転送できるじゃん

  1. ひとつひとつ、コツコツと。初めの一歩、と(^^)
    携帯のデータも昔は、電話帳転送とか出来なかったのかな?
    携帯歴が短いから、私は。

  2.  ケータイ、昔はまぁ、ボーダフォン同士なら機種変更の時に店頭で電話帳転送だけはできたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください