覚悟の上だが、前途多難

 久し振りに、半ば衝動買い的に、新しいネタ帳PDAを購入したが、覚悟してたとはいえ、CLIEからのデータ移行は、かなり困難だ。
 今月いっぱいは、併用だな。
 ちなみに、写真にある母艦(PDAとリンクさせるパソコン)の画面はWinXPだけども、これ、Mac PowerBookG4 でVirtualPCを動かしてる状態だから。

 まぁ、今までのデータは、MacでもPalmDesktopで、汎用性のあるCSVテキストデータに変換できるので、なんとかなるけど。
 今後ザウルスで蓄積するデータだよな。

 寝る!


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9452/trackback

5 thoughts on “覚悟の上だが、前途多難

  1. うっひょーー買ったんですね。かっちょええーーー。
    ザウルス!名前は「スーちゃん」ですかw
    今度会った時見せてくださいね!

  2. はじめて見たので、VirtualPC のほうに驚いたりしている自分がいます。データ移行は確かに面倒そうですね。

  3. マイミク登録ありがとうございます。

    ほ〜ぅ、VirtualPCでPDA連携させているんですね。
    Intellisync for Zaurusとかバックアップが動きますか?
    (自分なんかPC連結は、最初からあきらめてますが)

  4. そしたら、もう、PHSつけて、モバイルインターネット!

  5. マンガーさん江
     我慢ならず、買ってしまいました。
     10年ぶりくらいのザウルスですが、昔のザウルスとは別物ですね。
     これなら、CLIE同様、長く使えそうです。

    mishimaxさん江
     VirtualPCは、マイクロソフト純正のエミュレータですからね。さすがに完成度は高いですよ。でも、うちのG4では「辛うじて動く」というレベルの速度で、WinXPのインストールに2時間かかりました。
     当サイトや自作PDF等のWin版での表示確認に使う程度です。
     まぁ、例えばウィルスに感染した場合には、そのディスクイメージを削除しちゃえば済むというのは気楽です。
     PC-DOS2000も持ってるんですけど、これは快適ですね(笑)。

    aphexさん江
     ようこそ。貴サイトのリナザウ関連記事、大変参考になりました。しかも同じMac使いということで、リンク登録させていただいた次第です。
     いやvirtualPCでの連携は、まだうまくいってないんですよ。PalmDesktopがうまくインストールできないみたいで。

    すしバーさん江
     モバイルインターネットは、通勤途中にいくつかある無料公衆無線LANにアクセスしてます。
     もちろん、はやくザウルスでもそれができるように構築するつもり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください