構文階層が変じゃないか?

 このテンプレートのHTML/CSSを改造していて、気付いたんだけども。
 Hタグ。
 これは、ヘッダー。見出し。タスク階層。編章項条。そんな役割だと認識している。
 だけどさ、FC2内の多くのブログが、記事部分において、

 記事外周(日付)=H2
 記事タイトル=H3
 コメント欄、TB欄などのタイトル=H2

 としている。
 訳があって、こう指定されているのだろうか。
 コメントや受信TBって、記事に属しているはず。だったら、ここは、少なくともH3以下だろうと思う。

 後々の改造においてCSS指定として楽したいという意味もあり、「コメント」「コメントの投稿」「トラックバック」の各見出しは、H4にしてみた。

 Hタグは文字サイズを指定するものではなく、所属階層の縦列を指定するものなんだけど、誤用も散見される。
 せっかく「構文指定はHTML」「レイアウト指定はCSS」という風潮が高まってきているんだから、意識的にそれを厳格に分けても良いと思う。
 音声読み上げ対応とかのWebのバリアフリーにも役立つかもね。

 バリアフリーって観点だと、本当は、HTMLとしてはサイドバー項目を最初に記述したほうがいいのかも知れないけどね。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9312/trackback

2 thoughts on “構文階層が変じゃないか?

  1. 僕も以前からそう思っていた、ブログ人のhもそうです。
    検索サイトの順位に影響するのに・・・・
    なにか神々の壮大な理由が在るのかも・・・・

  2. さなだむしさん江
     ブログ人もそうですね。
     閲覧状態では「全コメント一覧」とか「全受信TB一覧」はできないので、時期タイトルより上位の階層であるというのは、変ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください