エスカレーター逆走

 まぁ、ネタとしてはタイトルの通りなのだが、エスカレーターを逆走する子供、絶えないねぇ。
 先日、近所のスーパーに行った時にも、目撃。

 俺が下りエスカレーターに乗っていると、下から駆け上がってくる小学校低学年くらいの男児。
 俺の前に母親らしき女性がいるのだが、木村多江さん似の、なんかおとなしそうな人。
 こりゃ怒鳴ってやるか、と思った瞬間、その女性が怒鳴る。
「こらっ! そんな事すると張り倒すよ!」
 怒鳴るっつーか、言葉の途中「そんな事すると……」のあたりですでに手が出ていて、男児は思いっきり張り倒され、エスカレーターから転げ落ちそうになった。
 必至で手摺ベルトにしがみついてなんとか耐えていたが。

「痛ぇーな!」
「事故起こしたり、他の人に迷惑かけたら、こんな痛みじゃ済まないんだよ! きちんと乗らないなら、お前はもうエスカレーター禁止だかんね!」
「ごめんなさい」

 いやぁ、おみそれしました。

 微笑みを噛み殺しつつ(笑)、母子の脇を通る俺に、お母さんが、
「お騒がせして、どうもすみません」と、軽く頭をさげる。
 いえいえ。俺はまったく迷惑被ってないですから。逆に、良い物(笑)見せていただきました。

 こういう母親に育てられる子って、幸福だよね。いい人に育つだろうなぁ。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10654/trackback

5 thoughts on “エスカレーター逆走

  1. お店の人側ですが、心の底から同意します。
    体罰だなんだという前に、悪いことをしたら叱られるというのが当たり前だと認識して欲しいものですよ。
    …特に最近の親御さんに、ね。

  2. まだまだ捨てたモンじゃないなぁ。
    というか、こっちでは逆走、ほとんど見かけなくなっちゃいました。
    もしかすると、そちらはまだ下町の風情が残っているのかもしれないです。

  3. 怒るのは得意でも叱るの下手くそなお母さんが増えてる中、カッコイイお母ちゃんですね。

    あたしも叱るの下手くそなんで見習わなきゃ。

  4.  お母さんグッジョブです♪(ただし、叱る時の場所と場合は考えないと危険…:汗)その光景をジョージアの異星人ジョーンズに見せてあげたいもんですねぇ。ウチの近所の母親はやりたい放題の息子にとても甘いので、爪の垢でも煎じて飲ませたいです(困)。
     びといんさん、お体お大事に…。

  5. 少佐さん江
     自分の子供も叱れないようなバカ親が多いですからねぇ。
     理不尽になってはいけないけど、時には張り倒して、きちんと叱らないと。

    すしバーさん江
     釧路ではエスカレーター逆走はあまり居ないですか。でも、それは減って欲しいですよ。
     まぁ、こちらも、「他人の子供でもしっかり叱れる大人」が滅多にいない時点で、下町風情は絶滅の危機にあります。綺麗事だけじゃないんですよね。

    うるめいちごさん江
     あー、怒ると叱るは確かに違います。
     俺は自分の子供にはわりときちんと叱っている方だと思いますが、時々感情的になってしまいますね。

    かめっチさん江
     いえいえ、うちの近所でも甘い親ばかりですよ。こういうしっかりしたお母さんは珍しいです(笑)。

     ご心配いただきありがとうございます。体調はだいぶよくなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください