iPhoneの機種変更料金

 【iPhone料金を斬る!】機種変更価格が判明! 8GBで3万240円、16GBで4万1760円は納得プライス (2008.07.09 nikkei TRENDY.Net)

 いよいよ、7月11日の12時から発売が始まる、ソフトバンクモバイルの「iPhone 3G」。先にアナウンスされていた新規契約価格に加えて、今回は新たに機種変更時の価格が判明した。変更前の機種を2年以上使っていれば、8GBは3万 240円、16GBは4万1760円となる。新規契約よりも7000円ほど高くなるが、この程度の上乗せなら、良心的で納得できるプライスといえそうだ。

 引用した記事中にも書かれているが、新規と機種変更の差額が他のソフトバンクケータイと同じってところが好意的だと思う。
 通常の3G端末からの機種変更は、スーパーボーナス割引無しで7万とかになるだろうなと覚悟していた(それでも、シャア専用ケータイの発売当初とほぼ同じなんだけどね)。1契約毎にソフトバンクからアップルにバックマージンを払わなければならないらしく、iPhone本体価格としては、たぶん儲けは薄いと思うし、割賦販売が経常化しつつあり「実はケータイは高い物だ」と知れてきた今日この頃、そういう屁理屈も通じそうに思う。Xシリーズは最低6万するし。
 そこを押さえてたってのは、まじに凄いよ。いやぁ、4〜5万っていったら、「ただのiPod」と変わらない値段だろ。

 で、俺の場合は、現在の機種は新スーパーボーナスではなく一括払いで、使用1年半以上の所になるので、16GBモデルだと端末料金の実質負担額は4万6560円。これ、最新機種スマートフォンだと思うと破格値だな。普通の3Gケータイの半年前機種と同じくらいじゃね?
 いやぁ、本当に頑張ってるよねハゲ


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11149/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください