合格通知

 昨日8月23日は、二級建築士試験「学科の試験」(7月3日実施)の合格発表だった。
 公表開始の朝9時半。合格発表が掲載されているサイトへアクセスしたよ。俺の受験番号がちゃんとあった!
 まぁ、資格学校の即日解答速報では余裕の合格予想が出ていたんだけれども、やはり正式の合格発表があるまでは少なからず不安はあったわけだ。答案マークシートの(名前の)フリガナ欄を記入し忘れたしね(笑)。
 そして、帰宅したら、合格通知も届いていた。
合格通知
 これで心置きなく、二次の設計製図試験に没頭できる。いや、もちろん学科試験が終わった直後から製図の講義も受けているし、平日も毎日宿題や独自練習に勤しんでいるけれどもね。

 現時点では、なんとか合計4時間程度(エスキス60分、平面図80分、矩計図40分、伏図30分、立面図15分、仕上げ15分)で課題の設計条件を満たす、最低限の図面ができるようにはなった。これでは見直しの余裕があまりないし、難しくてエスキスに手間取ったらアウトなので、作図をもう少し早くしたい。

 あとは、9月11日の製図試験に向けて、ひたすら描くのみだな!

一次試験終了!

 国家資格の学科試験が終わった。
 大昔に2度、そして去年も受けているので、今年は都合4回目。昨年は惨敗だった。

 昨年もそれなりに一生懸命だったんだけど、独学の限界を感じて、今年は資格学校に通学して、昨年にも増して勉強したよ。
 で、今年。手応えはあった。合格の自信もかなりある。でもね、ひとつの科目がスゲー難しかったよ。この試験は、各科目25問が4科目、全て五肢択一式なんだけど、いわゆる「過去問」でまったく見た事がない選択肢がたくさんあった。しかもそれが俺の苦手な科目だったから、「ギリギリ合格だな」って予想してた。

 試験を終えて、その足で資格学校へ行って、解答速報に照らして合否予想をもらう。
 ちなみに、問題冊子には計算などを書き込んでいい。試験終了まで在席していたら、それを持ち帰れる。なので、自分の選んだ選択肢に○をつけたりしておくわけね。資格学校も、社員かアルバイトなんかを受験させて問題冊子を持ち帰ったりしてるんかね。それともすぐに問題は公表されるんだっけ?
 閑話休題。解答速報。その結果は、予想以上の得点だったわ。

合否予想

 正解率によって補正されることもあるが、例年の合格ラインは、各科目13点以上かつ合計で60点以上。余裕じゃん!(笑)
 五肢のうち三つは消して、残り二択までにはできて悩んだ問題も意外と合ってるのがあった。ってことで、まぐれ当りもあるんだけども、正解は正解だよね(笑)。

 次は、9月の実技試験へ向けて、引き続き、通学する。学科よりもっと大変なんだよな。
 ともかく、やるぞ。

敗北

 07.04に受験した国家試験。合格発表は8月下旬なんだけども、自己採点&資格学校の予想速報によると不合格。
 もちろん自分なりに頑張った。そりゃ悔しいが、良い訳はするまい。
 弱点は明確になった。来年も挑戦する。

ユキヒョウ

 [速報]アップル、「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」を28日発売(2009.08.24 マイコミジャーナル)

アップルは、「Mac OS X 10.6 Snow Leopard」を28日より発売することを公開した。価格は、シングルユーザーライセンス版は3,300円、5人まで使えるファミリーパックは5,600円。Mac OS X 10.6 Snow Leopard、iLife ’09、iWork ’09が同梱のMac Box Setが価格18,800円で、ファミリーパックが価格24,800円で用意されている。

また「Mac OS X 10.6 Snow Leopard Server Unlimited クライアント」は、価格53,800円。

 オンラインのアップルストアでは、すでに予約販売が始まっているね。
 AppleがOSのアップレード価格提供をするってのはすごく久しぶり。昔、Mac OS7からOS8へのアップグレード提供なんかをやっていたけど15年ぶりくらいじゃね?
 しかも、昔のは2万円くらいのが半額程度になる物だった。それに比べたら、今回は3300円。ほとんど実費程度なんじゃ? 思い切ったなぁ。

 追記
 シングルパック(3300円)及びファミリーパック(5600円)は「Mac OS X 10.5 Leopardからのアップグレード用」であり、Mac OS X 10.4 以前の場合は、これらでは10.6をインストールできない。Mac OS X 10.4 以前にインストールするにはMac Box Set(18800円)を購入・使用するようだ。

iPhoneはソフトバンクから!

 【速報】日本版『iPhone』はソフトバンクモバイルから! 年内発売予定 (2008.06.04 マイコミジャーナル)

ソフトバンクモバイルは4日、『iPhone』の日本国内での発売について、アップルと契約を締結したと発表した。年内の発売を予定している。同社は先日、携帯電話夏モデルの発表会を開催したが、本件についてはまったく触れられていなかった。同社広報部もiPhoneについてはまったく関知していなかったとのことで、現時点で発表会見や発売日などについては不明。

 キターーーーーー!
 来週のWWDC2008を待たずに、電撃発表かよ。やるな、ハゲ。
 まぁ、ドコモからの発売というのも消えた訳ではなさそうで、日本版iPhoneがソフトバンクとドコモの併売というのもあり得る。
 ともかく、現在自分が加入しているキャリアであるソフトバンクからってのはほぼ確定し、嬉しい。

 うはー。シャア専用携帯もインターネットマシンも我慢して、初代AQUOSケータイを使い続けていてよかった(笑)。
 貯金しとこ。

今度は980円で通話無料

 速報 – ソフトバンク、夜間除き月額980円で同社携帯同士をかけ放題に (2007.01.05 MYCOMジャーナル)

同料金プランのユーザーは、1時(午前1時)から21時(午後9時)までの間、ソフトバンク携帯電話宛の通話料が無料となる。21時から1時までの間は30秒あたり21円の通話料が必要。他社携帯電話や固定電話への通話は終日30秒あたり21円。また、第3世代携帯電話サービスのメール通信料、第2 世代携帯電話サービスのスカイメール通信料も、同社携帯電話宛の場合無料とする。

 年明け早々、また電撃発表かよ。
 まだ詳しい事はわからないんだけど、どうもゴールドプランが2880円で加入できなくなるタイミングで、やっぱり別の似たようなプランを持ってきたということだろうね。
 でも、このホワイトプランでは、パケット定額が併用できるかどうかが、まだどこにも掲載されてない。デュアルパケット定額(又はパケットし放題)が併用でいるなら、たぶんゴールドプランよりも格安。
 相変わらず21時〜25時は無料適用外(20円/30秒)で、飲み会中に寄った勢いで電話かけるとえらい事になりそうだけども(笑)、通話はほとんどしないという人には良さそうだなぁ。

 ソフトバンクモバイル公式サイト
 新料金プラン「ホワイトプラン」発表(PDF)URL変更される可能性あり。

星の屑

 都内数ヶ所では先月ロケテストが行われていた、ガンダムカードビルダーのネットワーク対戦版。
 どうやら、全国ネットワーク対戦化される時には、「機動戦士ガンダム0083カードビルダー」になるらしいね。
 ガンダムエースにも速報が掲載されてたらしいけど、最近読んでないので知らなかったわ。

 バンプレスト、AC「GCB」の新作「機動戦士ガンダム 0083 カードビルダー」を発表 (2006.11.01 GAME Watch)

 そうかぁ、舞台は一年戦争からデラーズ紛争へ移るのか。
 0079にヘンケン艦長はあるのに、なぜガトーは出ないのだと思っていたが、遂に出るんだね。
 でも、現在のカードは全部使えるのだろうか。デラーズフリートとホワイトベース隊の戦いとかできちゃうのだろうか(笑)。

反体制対立候補

 今さらながらだが、こんなネタしか書けない俺。
 与党側からマスコミに「刺客という表現は控えて欲しい」と、要請があったそうだ。
 でも、開票速報番組を見てると、今、言ったぞ、「しきゃく」って。
 だめじゃん!

「刺客」は、「しきゃく」じゃなく「しかく」だろ。
 曲がりなりにも、局アナ。正しく言え!

 ツッコミどころが違う?(笑)。

無事帰宅

 19:30過ぎに、無事帰宅。
 温泉オフ会にご参加された方々、お疲れ様。

 昨日のいくつかのネタは速報としてモブログ済みだが、それも含めての全体的な概要記事は、順次書いていく。
 2日目も、もちろんネタ満載の楽しいひとときだっただけは、あらかじめ報告しておく(笑)。

 参加者各位のブログ巡回も、明日にして、今日は早めに寝るつもり。
 まずは、楽しいオフ会でご一緒できた事、様々な方々に、ありがとう!