マクロスF(第25話)を観た

「マクロスF」が好評のうちに最終回を迎えた。
 最終回って事もあってか、ド派手な戦闘シーンはもちろん見応えあり、その他小ネタ満載で、30分引き込まれてしまった。

 オズマの「全機行くぞ! 突撃ラブハート!」は苦笑物だったが、隊長、あんた、本当にファイアーボンバーのファンなんだね。
 最後の突入前のアルトの敬礼は「愛おぼえていますか」へのオマージュかな。
 敵だと思っていたバジュラが実はいいやつで、フロンティアの味方に。「アイモ」は、バジュラのラブソング。それらについてランカのモノローグ。この一連も「愛おぼえていますか」に通じる。
 番組開始当初は、ランカがミンメイ、シェリルが美沙に該当するポジションかと思ったが、上記をランカに語らせたって事は、Fの中ではシェリルじゃなくランカの方が、美沙ポジションだったのかなぁ。

 そういえば、エンディングは「トライアングラー」シェリル&ランカのデュエットバージョンだったが、歌詞が「君は誰とキスをする わたし それとも あたし……」(たぶん「わたし」をシェリル、「あたし」をランカが歌っている)になっていて、芸が細かいなぁと思ったわ。

マクロスF(第16話)を観た

「アイモ」が、歌詞を変えて、戦意高揚曲にされてしまった。
 まぁ、マクロスシリーズにおける「歌」は劇中ではどれも、ある意味では戦意高揚目的に使われるとも言えるけど、いやぁ、こういう「いざ進軍!」みたいな歌詞のはなかったと思う(「SMS小隊の歌」を除く(笑))。
 悲しいなぁ。

あらがう術は我が手にはある

 Gacktさんのガンダムカバーアルバム「0079-0088」。買おうかどうしようか迷ったが、Zガンダム劇場版(新訳Z)のサントラ盤を持っているので、その主題歌5曲は既にある。なので今回興味あるのは4曲。買うのは高いなぁって事でレンタル店で借りてきた。

0079-0088 0079-0088
Gackt

NIPPON CROWN CO,.LTD.(CR)(M) 2007-12-19
売り上げランキング : 1556
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 通して聴いてみたが、レンタルで済ませてよかった(笑)。新作料金だったけど(笑)。
 ファースト劇場版3作の主題歌をフルアレンジでカバーしたという煽りだが、「砂の十字架」は歌無し。「哀 戦士」と「めぐりあい」は、まぁ今風に曲がアレンジされていて、いいんじゃないかな。しかし、「哀 戦士」は、変わり果てていたな。もちろん、アレンジされているので別物ではあるが、そういう事だけじゃなく。
 初めて聴いたGacktさんバージョンの「哀 戦士」は歌詞まで変えられていた。CD発表の時のニュースなんかを参照すると、Gacktさんは「一部に手を加えた」と言っているが、この部分を変えちゃったら、テーマが180度変ってしまうような気がする。
「戦争って、哀しくて(悲しくて)救いようのない愚かな行為なんだぞ」と唄っているのが「哀 戦士」だと、俺は思っている。

「生き延びて血へど吐く」
「あらがう術は我が手にはない」

 このフレーズは「哀 戦士」のキモだと思っている。それを削って、別の文字列(しかもポジティブな歌詞)に差し替えてしまうとは。「言葉のとらえ方は時代によって変化するものだから、26年の時を経て、聴き手により届くようにするため必然的なことだった」というGacktさんの言いかたは「変化するもの」まではよく解るが、「歌詞を変えるのが必然」って事じゃないだろ。
 これを許可した井荻こと富野監督に、少々がっかりだよ。

機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤) 機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤)
サントラ Gackt 三枝成彰

日本クラウン 2006-03-01
売り上げランキング : 18858
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

のどいたい

 ベスト盤というか、サントラ盤を買った。
 それをiTunesに読み込んで、まぁ、好きなアーティストのCDだから、既に所有しているディスクもある訳で、久し振りに、iTunes上で重複楽曲を整理してたのさ。

 重複リストの中に、安田成美さんの「風の谷のナウシカ」があった。なつかしーと、思わず再生、思わず口ずさむ。
 そこへ嫁さんもやってきて「なつかしー」。
 MacBookのF12キーを押して、Dashboardを起動、歌詞が表示されるウェジットを導入してるので、それを見ながら熱唱。
 嫁さんと息子が「お父さん、音はずれてるよ」と。
 ほっとけ。いいのだ。俺は気持ちよく唄ってるのだ。
 その後、嫁さんのリクエストに答えて、「愛・おぼえていますか」も唄う(裏声で)。
 なんか、作業目的を見失ったけども、楽しいやね(笑)。

 あ、重複楽曲は40曲ちょっとあった。ベスト盤の方の重複曲を削除。

わかっちゃいるけどやめられねぇ

 先日の記事にも書いたけども、俺、昔からクレイジーキャッツが好きだ。特に植木さんと谷さんは、尊敬する著名人のひとり。
 とはいっても、マニアというほどでもないから、とりあえずクレイジーの映画は全部みたとか、植木さんの歌の有名なのはそらで唄えるってな程度のもんだが。

 この機会に、というと不謹慎かもしれないけど、ここで改めてちゃんとクレイジーの曲をしっかりと聴いてみようと思い、ベスト盤CDを購入した。

50周年記念ベスト 日本一の無責任大作戦 50周年記念ベスト 日本一の無責任大作戦
クレイジー・キャッツ 植木等 ハナ肇とクレイジー・キャッツ

東芝EMI 2006-05-24
売り上げランキング : 3313
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 2枚組のうち1枚目には、多くの人が一度は耳にした事があるだろう有名曲が網羅されている。発表当時としても歌詞に問題があってあまり放送されなかった(もしくは歌詞を変更して唄った)曲も多いし、歌詞カード上伏せ字になってる曲もあるが、それらもきちんとオリジナルで収録されている。
 聴いていて嫌味はまったくないから、放送禁止用語だとは気付かないほどだよ。だって、実生活で、「書面をよくみないで決済印をおしてしまう事を」メクラバンと言ってるでしょ?嫌味なく。
 閑話休題。
 1曲目の「スーダラ節(インストゥルメンタル)」が、また素敵なアレンジなんだよ。クレイジーの本質であるジャズ風に、植木さんの息子さんである比呂さんが編曲してて。
 2枚目のトップは、昨年リリースの、ユーミンとのコラボ曲。これ、PVも素敵だったなぁ。

 やっぱりクレイジーキャッツって凄い。
 植木さんの歌の上手さとかを再確認したね。

 クレイジーキャッツ……植木さんの(映画やテレビで見る)無責任さに憧れてたけど、根っからの無責任野郎である俺がああいう生き方をしたら自滅だろうね(笑)。
 植木さんは、私生活は至極真面目だったそうだから。

三枚目

 ちょっと前に出た、サンボマスターの3rdアルバムを買った。

僕と君の全てをロックンロールと呼べ
サンボマスター 山口隆

僕と君の全てをロックンロールと呼べ
ソニーミュージックエンタテインメント 2006-04-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools
 まず、結論。
 彼らのやりたい放題、いい意味での個性爆発な本音の楽曲を集めたな、という感じ。もちろん、俺としては好印象。

 今までの2作のアルバムは、なんだかんだといってもおとなしいんだよね。最初は自らが無難な線でメジャーでのヒットを狙ったと言っているし、2枚目は、制作サイドから「売れるような曲」みたいな指示があった感じ。
 まぁ、どんなバンドでも、ほぼこういう流れになるのかもしれないけど。

 で、3枚目くらいになると、好きにできるっつー感じかな。
 ボーカルが聴きづらい曲もあるんだけど、そんなもんかと思うことにする(笑)。
 歌詞は、相変わらずのストレート。もう、普通の男が思っているようなことを、普通に歌っている。それがいいんだよね。

 サンボマスターって、ストレートな歌詞も最高だけど、曲は意外にも日本人の耳に馴染むオーソドックスなロックやバラードじゃない?
 絶叫している割には違和感ない。ロックをあまり聴かない俺でもそう思う。

 でも、やっぱり、詞は熱い!

 とにかく、「あの娘の水着になってみたいのだ」は名曲だと思う。

Tag(s) [音楽]

少年よ

 序盤に登場する布施明さんが目当てで、紅白歌合戦を見ていた。
「少年よ」を唄うということなので、鬼達の舞台登場もあるかと期待して。
 俺が「最近の紅白にはクレヨンしんちゃんやドラえもんが出てるから、響鬼もでると思うよ」というと、「中身はでないの?」と嫁さんも期待を寄せる。
 中身って……(笑)。
 果たして、布施さんの登場。伸びやかな熱唱がはじまると、期待どおり、響鬼、威吹鬼、轟鬼が登場。
 決めポーズ連発。熱い!
 早い時間の登場、たぶん小さい視聴者に考慮してのことだろうけど、今年のライダーのファン層を考えると、大きいお友達にも年末プレゼントになったと思う(笑)。
 ラストで中身……、もとい、細川茂樹さんも登場したな。
 布施さんと細川さんがそろって、「しゅっ!」
 かっちょいいー!

 事前に情報交換していたsomedayさんに、即刻ケータイメールを送る。
 ……送っている途中に、メール受信。somedayさんからだった(笑)。

 やっぱり細川さん来ましたね。熱い!しゅっ!

 同じ事を交差送受信してるし(笑)。

仮面ライダー響鬼テーマソング「少年よ」
布施明 藤林聖子

仮面ライダー響鬼テーマソング「少年よ」
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2005-03-24
売り上げランキング : 628

おすすめ平均 star
star歌詞を知りたくて買いました
star勇気と希望をもらう1曲
starさすがJポップの帝王!

Amazonで詳しく見る by G-Tools

アクセス解析概要(2005.09)

 毎月恒例、XREA AccessAnalyzerによる9月のアクセス解析概要。

 訪問者数は、ヒット数:4535(先月6845)、ユニーク数:2213(先月3830)。
 留守による未更新が5日間あったのも影響あるか。Googleから無視されまくった6〜7月並に減少。

続きを読む

アクセス解析概要(2005.07)

 毎月恒例、XREA AccessAnalyzerによる7月のアクセス解析概要。
 2005.07.31 23:14現在。
 訪問者数は、ヒット数:5669(先月5458)、ユニーク数:2520(先月2246)。

 2005.08.01 00:00現在。
 訪問者数は、ヒット数:5703(先月5458)、ユニーク数:2531(先月2246)。

続きを読む