のどいたい

 ベスト盤というか、サントラ盤を買った。
 それをiTunesに読み込んで、まぁ、好きなアーティストのCDだから、既に所有しているディスクもある訳で、久し振りに、iTunes上で重複楽曲を整理してたのさ。

 重複リストの中に、安田成美さんの「風の谷のナウシカ」があった。なつかしーと、思わず再生、思わず口ずさむ。
 そこへ嫁さんもやってきて「なつかしー」。
 MacBookのF12キーを押して、Dashboardを起動、歌詞が表示されるウェジットを導入してるので、それを見ながら熱唱。
 嫁さんと息子が「お父さん、音はずれてるよ」と。
 ほっとけ。いいのだ。俺は気持ちよく唄ってるのだ。
 その後、嫁さんのリクエストに答えて、「愛・おぼえていますか」も唄う(裏声で)。
 なんか、作業目的を見失ったけども、楽しいやね(笑)。

 あ、重複楽曲は40曲ちょっとあった。ベスト盤の方の重複曲を削除。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10470/trackback

4 thoughts on “のどいたい

  1. あー、ナウシカは、音がずれてるのが正解・・というか、よく、あんな音程で発売できたもんだ・・・ってくらいのレベルですよね?

  2. 「きんいろの〜はな〜びら、ちぃらしてぇ〜」
    「いまあなたのこえがきこえ〜る、ここにおいでと〜」
    おお!ちゃんと歌詞がでてきますね。
    いっしょに歌ってくれる人はいないけど・・・羨ましすぎる。

  3. すしバーさん江
     安田さんの歌を下手くそとバカにしてましたが、いやぁ、この歌、難しいですよ(笑)。

    さなだむしさん江
     なぁに、ひとりで熱唱すればいいんですよ。栃木県在住の某院長先生のように(笑)。

    くろおびさん江
     正しい楽しみ方です。おれはさすがに踊りまくらないですけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください