マクロスF(第25話)を観た

「マクロスF」が好評のうちに最終回を迎えた。
 最終回って事もあってか、ド派手な戦闘シーンはもちろん見応えあり、その他小ネタ満載で、30分引き込まれてしまった。

 オズマの「全機行くぞ! 突撃ラブハート!」は苦笑物だったが、隊長、あんた、本当にファイアーボンバーのファンなんだね。
 最後の突入前のアルトの敬礼は「愛おぼえていますか」へのオマージュかな。
 敵だと思っていたバジュラが実はいいやつで、フロンティアの味方に。「アイモ」は、バジュラのラブソング。それらについてランカのモノローグ。この一連も「愛おぼえていますか」に通じる。
 番組開始当初は、ランカがミンメイ、シェリルが美沙に該当するポジションかと思ったが、上記をランカに語らせたって事は、Fの中ではシェリルじゃなくランカの方が、美沙ポジションだったのかなぁ。

 そういえば、エンディングは「トライアングラー」シェリル&ランカのデュエットバージョンだったが、歌詞が「君は誰とキスをする わたし それとも あたし……」(たぶん「わたし」をシェリル、「あたし」をランカが歌っている)になっていて、芸が細かいなぁと思ったわ。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11269/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください