一次試験終了!

 国家資格の学科試験が終わった。
 大昔に2度、そして去年も受けているので、今年は都合4回目。昨年は惨敗だった。

 昨年もそれなりに一生懸命だったんだけど、独学の限界を感じて、今年は資格学校に通学して、昨年にも増して勉強したよ。
 で、今年。手応えはあった。合格の自信もかなりある。でもね、ひとつの科目がスゲー難しかったよ。この試験は、各科目25問が4科目、全て五肢択一式なんだけど、いわゆる「過去問」でまったく見た事がない選択肢がたくさんあった。しかもそれが俺の苦手な科目だったから、「ギリギリ合格だな」って予想してた。

 試験を終えて、その足で資格学校へ行って、解答速報に照らして合否予想をもらう。
 ちなみに、問題冊子には計算などを書き込んでいい。試験終了まで在席していたら、それを持ち帰れる。なので、自分の選んだ選択肢に○をつけたりしておくわけね。資格学校も、社員かアルバイトなんかを受験させて問題冊子を持ち帰ったりしてるんかね。それともすぐに問題は公表されるんだっけ?
 閑話休題。解答速報。その結果は、予想以上の得点だったわ。

合否予想

 正解率によって補正されることもあるが、例年の合格ラインは、各科目13点以上かつ合計で60点以上。余裕じゃん!(笑)
 五肢のうち三つは消して、残り二択までにはできて悩んだ問題も意外と合ってるのがあった。ってことで、まぐれ当りもあるんだけども、正解は正解だよね(笑)。

 次は、9月の実技試験へ向けて、引き続き、通学する。学科よりもっと大変なんだよな。
 ともかく、やるぞ。


これはいいカメラアプリだ

ゴリラカム

 iPhone用のカメラアプリはたくさんある。俺も今までいくつか使ってきたが、これはいい!
 Gorillacam(ゴリラカム)って、変な名前だけど、デジカメ用の三脚(?)ゴリラポッドのメーカーがリリースしているアプリのようだ。
 手ブレ補正、デジタルズーム、水平器、セルフタイマー、ガイドライン等々の機能がついて、無料。
 iPhone用のデジタルズームができるアプリの多くは、解像度が下がって(撮影画像の大きさが小さくなって)、実質的にはズームというより部分的に切りとったのと大差ないものだが、このゴリラカムのデジタルズームは、画質は荒れるが、解像度(撮影画像の画素数)は維持されるので、ちょっとのズームなら画質劣化も我慢できそう。
 あと、撮影した写真をライブラリへ保存中にも、次の撮影が可能! 保存処理は早いとは言えないけど、その処理を待たずに次の撮影が出来るのは、感覚的にはなかり楽で嬉しい。
 いいところが多いアプリで、標準のカメラアプリの代替になりうるんだけど、このアイコンがダサいのがどうもねぇ(笑)。このアイコンだと、ホームの1面目には置きたくない(笑)。
 繰り返すけど、機能的には素晴らしいアプリではある。うん。しばらくメインで使ってみる。

 iTunesで購入(無料)は、こちら[iTunesが立ち上がります]
 ※iPhoneアプリの価格は、記事執筆時点での価格です。


やっぱり漢だわ

 アマゾンに注文していた「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」19巻が届いた。今回は、ソロモン編・前。スレッガーがミライに指輪を預けて出撃するまでが収録されている。
 んー、やっぱりドズルは漢だな。何度も記事にしているが、ドズルはザビ家で一番まともだと思う。
 アニメ本編でもドズルはザビ家では一番まともな人だが、オリジンではドズルの優しさや漢らしさなんかをしっかり描いてくれるのがいいね。
 次の巻では、そのドズルが出撃か。


ジョブズCEO、復帰間近か!?

 アップルのS・ジョブズ氏、6月22日から業務に復帰か–米報道 (2009.06.23 CNET Japan) というニュース。

Appleの最高経営責任者(CEO)であるSteve Jobs氏が米国時間6月22日、カリフォルニア州クパチーノにあるAppleの本社に復帰したと、同社従業員らが報告しているという。

 更新情報:Reutersは太平洋夏時間午後5時14分に、この報道を裏付ける情報として次の記事を掲載した。「Jobs氏が6月22日、カリフォルニア州クパチーノのApple本社ビルから出てきて、1人で黒い車に乗り込む姿が確認されている。その後、黒いスーツを着てイヤホンを付けた数人の男性らの運転により車はその場を去った」

 ジョブズCEOは、2ヶ月前に肝臓移植手術を受けたらしい。以前患った膵臓癌が肝臓に転移したのかな。
 早く復帰して欲しいけど、どうか無理をなさらずに。


俺はびといんだ。それ以上でもそれ以下でもない。

 うそこメーカーの「あだ名メーカー」をやってみた。

 まず「びといん」のあだ名。つーか「びといん」自体があだ名なんだけど。まぁいいか。
20090516_adana_between.gif
 ムニムニオヤジ……。うーむ。
 次。本名で。
20090516_adana_honmyou.jpg
 ぐはっ。変態エリートって……。俺は変態じゃないやい。もちろんエリートでもないけど。ムニムニオヤジで変態エリート。い、嫌だ! 嫌過ぎる!
 んー、変態エリート。一部で超有名な変態紳士と何か関係があるのか?

 ……。

 謎の秘宝「ヌーなブツ」をめぐる物語。
 最新のVFXを駆使して繰り広げられる「紳士」と「エリート」の大冒険活劇。
 敵対か!? 仲間なのか!?
「変態紳士VS.変態エリート」
 夏休み 全国一斉ロードショウ(うそ)。


なんというか

 現実を再確認してみると、改めて「今まで自分は何も考えてなかったんだな」と反省しきり。もちろん、家族の事は大切に思って来たし、今後もそれに変わりない事は誓う。自分なりに努力はしてきたつもり。ただ、その自分なりの努力が、必ずしも的確ではなかったのではないか。
 この期に及んで悔いてもしかたない。いや、悔いている余裕はない。

 ともかく、先が見えて来たかな。視界明瞭とはいかないが、少なくとも、ここから次の道標までは見渡せた。まずは、そこに到達しないと。
 確かにカツカツではあるが、なんとかやって行けそうだなぁという状況。


相棒season7(第8話)を観た

 サブタイトル「レベル4(前編)」。ゲストは袴田吉彦さん。
 今年の5月に土曜ワイド劇場で放送された「相棒 コンビ誕生編」の新規撮影部分(番組本編は土ワイ時代の「相棒」第1作の再放送で、冒頭と最後に数分ずつ、新規撮影で現在の右京さんと薫ちゃんが捜査張込み途中に昔話をするシーンが追加されていた)を見て、「これ、絶対、特番か次のseasonかで出てくるお話だな」と思っていた。そのシーンが、今回放送のラストシーンだったという訳だ。
 演出の都合からか、細かい描写はいろいろと違っているが、重要な部分はそのまま。
 逮捕された小菅が不敵な笑みを浮かべた理由はもちろん、薫ちゃんの「俺も学習しましたから」ってセリフも、改めて見るとなるほどな、と思える。
 そして、次回予告によると、これが「亀山薫最後の事件」だと!?


iPhoneがお財布ケータイにも対応!?

 【噂】FeliCaチップ埋め込みのSIMカードでiPhoneがおサイフケータイに! (2008.11.24 iPhone.Walker)

ソフトバンクが、FeliCaチップ埋め込みのSIMカードでiPhoneをおサイフケータイ化するテストを行っているという噂があるようです。

後はテストしているらしいSIMのおサイフ携帯化が出来れば完璧ですね。

ソースはiPhone FAN (^_^)vさんの次の記事のコメントの書き込み。

 上記ソースについては、信憑性は無いんだけど、絵文字とワンセグにも対応されてくれたしね(ワンセグについては12月)。
 しかしまぁ、世界共通仕様でリリースされているiPhoneに、後付けで日本独特の機能を追加していくってのは、すごいなぁ。
 お財布ケータイも、ソフトバンクならやってくれそうな気がする。


iPhoneで曲再生中のバックスキップって、できたっけ?

 iPhoneで音楽を聴いていて、次の曲にスキップしようと、ヘッドセットのマイク部分にあるクリックボタンを素早く2回押した……つもりが、聴いていた曲の頭に戻ってしまった。もう一度2回クリックしたら、正常に次の曲になったが……。
 !? もしや不意に3回押してしまったのか? 試しに、3回クリックすると、おぉ、曲先頭になるぞ。さらにすぐ3クリックすると、ひとつ前の曲の先頭に。
 7月のiPhone購入当初、取説を読んだけど、「クリックで一時停止/再生、2クリックでスキップ」だけで、「3クリックでバックスキップ」とは書かれていないので、付属ヘッドセットの簡易リモコンでは、バックスキップはできないのかと思っていたが、できたのか? それとも今回の2.1で追加された機能?


iPhone2.1ソフトウェアアップデート

 いつものように、iPhoneのバックアップ&同期をとろうと、MacにつなぎiTunesを起動。すると、iPhone2.1ソフトウェアアップデートがあるとのダイアログが。おぉ。12日リリースと予告されていたので、日本では13日だと思ってたよ。

 今回の修正・改善内容は、次の通りだと。

・ 通話発信時のエラーと通話中のエラーによる回線切断の発生頻度の減少
・ ほとんどのユーザを対象としたバッテリー寿命の劇的な向上
・ iTunesへのバックアップの所要時間の劇的な減少
・ メールの信頼性の向上(特にPOPおよびExchangeアカウントのメールフェッチ時)
・ 他社製アプリケーションのインストールの速度向上
・ 他社製アプリケーションが多数インストールされている場合にハングおよびクラッシュを生じる問題の修正
・ SMSのパフォーマンスの向上
・ アドレスデータの読み込みおよび検索速度の向上
・ 3G信号強度表示の正確性の向上
・ バッテリー寿命の劇的な向上
・ SMS着信時の警告音繰り返し機能(2回まで追加可能)
・ パスコード入力に10回失敗後のデータ消去オプション
・ Geniusプレイリスト作成機能

 予想以上に凄そうだぞ。

 で、ダウンロードとアップデート、iPhoneの再起動まで15分くらいかかって、無事終了。
iPhone2.1
iPhone2.1
「設定>情報」欄に「キャリア」っていう項目が増えている。モデムファームウェアも更新されてるね。
 前述の公式な改善内容には書かれていないんだけど、日本語入力が大幅に改善されているらしい。
iPhone連文節変換搭載
 おぉ! 連文節変換が搭載された! 速度も大幅に向上してて、やっと「普通のケータイ程度の文字入力」になった感じ。でも、今までもリセットすればその後しばらくは速くなってたので、まだ油断はできないけどな。
 それと、期待しているのは、バッテリー持続時間の向上。何しろ、前述の公式改善内容にも2度も書かれているくらいだから、よっぽどバッテリー寿命が伸びたのだろう(苦笑)。イヤミはともかく、どのくらいのもんだか、楽しみだ。

 従来のケータイは、たまにバグ修正処置がされたくらいだったが、ソフトウェアアップデートにより、不具合修正はもちろん、機能進化するiPhone。いいわ。