TimeCapsuleを新しくした

 先日、TimeMachineでのバックアップが出来なくなった。TimeCapsuleのHDDが壊れたようだ。
 うちのTimeCapsuleは、初代モデルの500GBで、発売開始間も無くに購入したもの。つまり、1年10か月の間、24時間可動し続けて、無線LANルータとして、我が家の3台のMacのデータバックアップ用ストレージとして、活躍してくれた。
 もう少し持ちこたえて欲しかったが、まぁ、そういう使用状況を考えると2年程度で寿命なのかもしれない、と思う事にした。

 そして、やはり一度使うとその便利さ故、無いのは困るので、新しいTimeCapsuleを購入。1TBと容量は倍になり、性能的にも格段にアップしてるね。そりゃ初代とくらべらたねぇ(笑)。
 設定は、AirMacユーティリティの「構成ファイルを読込む」で古いTimeCapsuleで保存しておいた構成ファイル(設定ファイル)を開き、各項目を、新しいTimeCapsuleの設定欄にコピペ。
 デュアルバンド対応になったので、iPhoneやPSPを接続しても、MacBookではリンク速度がちゃんと130Mbitになっている(俺のMacBookは300Mbit対応ではないのだよ(涙))。なので、実効速度も65Mbitくらいに上がった(以前は良くて30Mbitくらい)。もう体感できるほどの違いで、快適にネットできている。
 でも、この速さもすぐに慣れてしまうんだろうな。


ヘルメットが無ければ即死だった……。

 見える、見えるぞ! 大佐になりきったわたしが! 1/1シャアヘルメット、限定販売(2009.07.27 ITmedia)

 バンダイナムコグループのメガハウスは、「機動戦士ガンダム」に登場するシャア・アズナブルのあのマスク「シュタールヘルム」を8月7日午後6時から、同社ECサイト「メガトレショップ」で限定販売する。「シャアになりきれる1/1スケールの『ヘルメット&ヘッドギア』はこの商品が初です!」としているが、「着用時には個人差がある」という。

 設定通りヘルメットとヘッドギアで構成。ヘルメット表面には緻密(ちみつ)な加工をほどこし、「前立て」(あのジオン軍将校の角みたいなの)も細部にわたり忠実に再現されているという。ヘッドギアのレンズ部分はハーフミラーを使っており、着用時には視界をさえぎらないという。

 上記記事内の画像をみるとかなりいい出来だね。31500円って価格は意外に安いし。
 いや、買わないけども。
 ところで、記事中に

着用時には個人差があるということなので、それなりの人が着用すると実写版ガンダムこと「G-SAVIOUR」に登場するあの衝撃の大佐になりかねず、注意が必要だ。

 ってあるけど、これ、Gセイバーじゃなく、実写ムービー使ったゲームに登場した「ケツあご」のシャア(↓)の事じゃね? まぁ、どうでもいいけど。
実写版シャア


マクロスF(第12話)を観た

 アバンタイトルで、まず聞こえてきたのがゼントラーディ語。そして、画面にはブリタイっぽい人とエキセドルっぽい人の姿。もちろん日本語訳(笑)の字幕が。
 うわぁ。もうやられたって感じ。
 まぁ、ブリタイっぽい人の顔は予告でチラっと出てきたので、その時点で気になってはいたが。

 ガリア4に駐留する第33海兵部隊は、ゼントラ人主体の構成で、その中の一部が暴動を起こしているので、シェリルに慰問要請が。シェリルが体調不良で歌えず、代わりにランカが(勝手に)駆けつけてピンチを救う……ってのまでは予想ついたけど、ラストシーンで、ガリア4の渓谷地帯に佇む初代マクロス艦の姿が。
 なんか、凄い展開になってきたな。

 それにしても33海兵隊のメンツ、もろにゼントラ! 前述のとおり指揮官オゴタイはブリタイっぽいし、副官(名称不明)はエキセドルっぽい。あと、暴動のリーダー・テムジンはカムジンっぽい。もしかして、それぞれの子孫かクローン?
(余談だが、オゴタイって、チンギス・ハーンの子供の名前だよね。あと、ランカの所属事務所社長の名前がエルモ・クリダニク。この人、耳がとがってるのでゼントラ? ブリタイ・クリダニクと同じ姓(?)なのは意味無し?)
 副官の頭がエキセドルみたいに大きくなく、ほぼ人並みなのは、まだ若くて記録(記憶)情報が少ないからか、約50年前に文化を取り戻して以来ゼントラも記録参謀の脳以外の記憶装置を使うようになったかのどちらかなんだろうなぁ。芸が細かいね。

 あと、シェリルのマネージャー。ちょっと前から、なんか意味ありげだね。

 いやぁ、今回も面白かった!


HGUCザクII改、改造(予定)

 HGUCザク改。
 さて、プロポーションについて愚痴ってばかりじゃしょうがない。っつーか、元々、承知で購入したのだ。大好きな機体なので、あれこれと改造案を模索するのも楽しい。
 旧キットをベースにするよりは遥かに楽だろうし。

 とりあえず、細い手足をなんとかするのが第一目標。
 このHGUCザク改が発売されたらまず試そうと思っていた事を試す。

HGUCザクFZ 改造案
 HGUCに、旧キットの前腕と脚の下部(足首まで含む)を取り付けてみる。
 おぉ。手足のボリュームが増して、かなりいい感じじゃね?
 ちなみに、可動はともかくとして、HGUCのひじ・ひざ関節に、旧キットの上記パーツがそのまま取り付けられるとは、予想以上だ。
 この改造をやってくれと言っているようなパーツ構成だと思ってたが、まさかこれほどしっくり取り付けられるとは思ってなかった。
 まぁ、旧キット持ってて、これを試した人は多いんだろうなぁ(笑)。でも、旧キットのザク改は滅多に再販されないから希少なんだよね。一昨年の再販時に5箱も買った俺も、もう、手つかずが1箱と腰パーツなしが2箱しか持ってない。
 今再販したら、かなり売れると思うぞ……あ、旧キットから改修した腕と脚のパーツをBクラブ扱いで売る気だろ>バンダイ


なぁっつかしぃなぁ〜

 水谷豊さんの22年振りのアルバム「TIME CAPSULE(タイムカプセル)」。
 アマゾンで予約注文しておいたんだけど、発売日の5月14日になって、入荷遅れにより20日頃の発送になるとのメールが届いた。楽しみにしていたのに、残念だが、売れているという事なんだろうなと、ファンとして喜び、待つことにした。
 それが、遅れ予定より早く、17日朝に届いた。よかった。

水谷豊 TIME CAPSULE
 この日は出かける予定だったので、夜に聴いた。
 オリジナルカバーっていう形式なのかな。11曲のうち半数くらいは、昔の演奏音源を使っているっぽいけど、全曲、新規に歌い直している。メインタイトルとも言える「カリフォルニア・コネクション」や「何んて優しい時代」などは、現代風におしゃれにアレンジされていて素敵。
 DVD付きの初回限定版を購入したのだが、収録されている「カリフォルニア・コネクション」のPVには感動したわ。「熱中時代刑事篇」のオープングタイトルバックを意識した構成で、とても楽しい。あの早野刑事そのものだよ。ご本人が演じているんだかあ当たり前だけど(笑)。
 アマゾンのカスタマーレビューにもあるけど、残念なのは「表参道軟派ストリート」が限定版には収録されていない事。通常版にはボーナストラックとして収録されているんだよね。なんか、エイベックスらしいえげつない商売方法だなぁと思ってしまう。水谷さんの優しい人柄からして、エイベックスの勝手な判断なんだろうなぁ。このアルバム自体は素晴らしいだけに、本当に残念だ。

TIME CAPSULE(初回限定盤)(DVD付) TIME CAPSULE(初回限定盤)(DVD付)
水谷豊 松本隆 阿木燿子

エイベックスイオ 2008-05-14
売り上げランキング : 4
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

TIME CAPSULE TIME CAPSULE
水谷豊 松本隆 庄司明弘

エイベックスイオ 2008-05-14
売り上げランキング : 83
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


TimeMachineについてのメモ

 現時点でのTimeMachine(タイムマシン)についての忘備。

 当方の構成:MacBook(初代2G)、Mac OSX Leopard 10.5.1

 システム環境設定>省エネルギー設定で「可能な場合はハードディスクをスリープさせる」のチェックを外す。
「可能な場合はハードディスクがスリープ」すると、TimeMachineの動きに整合性がとれず、ジャーナルファイルが壊れる場合があるようだ。

 バッテリーのみで駆動中は、自動バックアップは行われない。

 システム環境設定>共有>コンピュータ名 に設定するのは半角英数のみにしたほうがよい。スペースや記号はやめる。空欄不可。

 ネットワークドライブへのバックアップはできない。TM managerというオンラインソフトを使えば可能らしい(自己責任で)。

 追記。
 これ書いたのは一昨日なのだが、本日、TimeCapsule(タイムカプセル)なんて素晴らしいものが発表された。


哀 生命(いのち)の哀

機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編・後 (16) (角川コミックス・エース 80-19) 機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 16 オデッサ編・後 (16) (角川コミックス・エース 80-19)
安彦 良和

角川書店 2007-11-26
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 オデッサ編の後半。冒頭に、原作アニメ版でいえばコアブースターが配備されたあたりと、ジャブローでのガンダムVSシャアのエピソードを配置。
 スレッガーは、お調子者のように振る舞うけどきちんと思いやりがある大人という面がより強調されている。もちろん、相変わらずの漢。
 で、アムロが徐々に覚醒していく。さらに出来るようになったな、ガンダム!
 オデッサ作戦といえば、エルラン&ジュダックのエピソードだが、彼らはより一層情けない馬鹿者になっていて、逆にレビル将軍がアニメよりも毅然として頼もしい指揮官として描かれていて、読んでいて実に気持ち良いね。
 さらに、終盤ではマが再登場。一番印象(設定)が変ったのは彼だろう。全然姑息な卑怯者じゃないのね。既刊にも地球の文化や美術品を愛する文化人として描かれていたのだけれど、最終的にここまで変更されるとは思わなかった(笑)。少々歪んだ思想はあるけども、武人として、文化人として、格好良く変貌している(笑)。ギャンもカッチョイイし。

 安彦さんの再構成、さすがだね。


約3年振りのポケモン

 足を骨折して入院していた時の暇つぶしにプレイしてた「ポケットモンスター リーフグリーン」以来だな、ポケモン。
 ちょっと前から、ポケモン不思議のダンジョンをやっている。今さらながらのGBA版だが。

ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊 ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊

任天堂 2005-11-17
売り上げランキング : 1814
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 発売から2年たつが、中古屋でも結構な値段で、人気ソフトらしい。それを、ヤフオクでかなり安く入手した。
 不思議のダンジョン……っつーかローグ系は昔大好きだったんだよね。風来のシレンがすげー気になっているんだが、俺はDSは持ってない。
 ってことで、この「ポケモン〜赤の救助隊」を入手、愛用のGBA-SP(パールピンク)に挿して、通勤中にプレイしている。

 不思議のダンジョンシリーズということで、今までの本家ポケモンシリーズよりもだいぶ簡略化されたストーリーとポケモン集め。それでも、ポケモンの醍醐味であるポケモン集めと、それぞれの相性(水ポケモンは電気ポケモンからの攻撃に弱い、など)はしっかりと反映されていて、なんというか、初代とか金/銀版、せいぜいルビー/サファイア版くらいに馴染んでいたおっさんには、丁度よい構成だ。
 最初は151種類だったポケモンは、もはや500種類くらいなんじゃないかな。それを全部覚えられないが、タイプと相性は相変わらず。それで何とかなる。各タイプを1匹ずつ仲間にしておけば、それらでパーティー編成を考えてダンジョンに挑めばクリアできる優しさ(易しさ)が嬉しい。
 久し振りに、ポケモンにはまっている今日この頃。


MGザク[Ver.2.0]製作(5)

 MGザクVer2.0製作レポート。

MGザクver.2.0
 外装パーツは表面処理(ペーパーがけ)をしながら組んでいるので、毎晩1時間くらいの作業では、遅々として進まず。まぁ、楽しんでチマチマやってる。
 レポートと呼ぶには内容がないよう(おやじギャグ)。

MGザクver.2.0
 腕外装パーツのランナー。
 この写真で右側に、ヒジ側面外装パーツのブロックがあり、この部分と上腕外装パーツのブロックは、金型差替を考慮されたスイッチジョイントで繋がっているね。ランナータグもその間にある。
 これって、今後のバリエーション展開を予想させるランナー構成だよね。

 このヒジ側面外装パーツのブロックに、プリン型のそれが納められた、黒いザクのキットが出てきそうな気配を感じる。

1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0 1/100 MG MS-06J 量産型ザク Ver.2.0

バンダイ 2007-04-29
売り上げランキング : 17
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


ゲルググJ、強えぇ!

 ガンダムカードビルダー。
 現在のIDカードでの出撃任務も、残り32回となった。年内には更新できるかな。
 コストは1130も使えるようになったんだけど、高コストのデッキで出撃すると、敵も凄まじいの出してくる。CPUなら、同レベルなのでなんとかなるが、対人となったら、太刀打ちできない(笑)。
 なので、いつもせいぜい900くらいにしている。
 それでも、少尉殿に負ける事も多い(笑)。
 今は、コスト削減のために、フラナガン・ブーンを艦長として育てている。結構使えるよね。原作での設定通り、シャアとの相性も良いみたいだし。
 あと、昨日引いたゲルググJ、強いね。ロングレンジ搭載というのが凄い。
 宇宙限定だけど、背シルゲルよりも使い勝手いいかも。

 ってことで、当面、宇宙マップは、下記構成を試す。

 隊長機 シャア大佐+ジオング+ロングレンジ
 バディ ドアン+ゲルJ+ビームライフル+ガトシー+破壊へのCD
 コスト1010。まあまあか。

 そういえば、昨日今日で引いたカード。
 ゲルググJ、オスカー、スチュアート、ギャン、スペース・ランチ(ジオン)、ガースキー、先読み攻撃、ボラスキニフ。
 大したカードではないものの、なんだか新カードの割合が増えた?
 先週も新カードの割合が半分だったし。