試験も終わり、連休中

 日曜日に、資格学校で復元図面採点会があり、とりあえず合格予想をもらった。設計製図試験は学科試験の五肢択一式とは違い、配点方法がブラックボックスで採点官の主観による部分もあるので、どうなるかはわからん。資格学校で間違いなく合格だろうと言われた人が不合格になったり、その逆もあるそうだ。
 ひどい話だが、ミスを採点官が見落としてしまうということもあるんだろうなぁ。

 採点会のあと講師の先生や受講生の人たち30人と、打ち上げの宴を開催した。いやぁ、盛り上がったなぁ。
 12月の合格発表の後に、またみんなで笑顔で集まりたいね。
 
 二級建築士試験も終わったので、やっと夏季休暇を取得し、祝祭日にからめて9連休を堪能している。
 今日はほとんど寝ていた(笑)。
 この連休中、あまり天気はよくないようなのだが、後半は出かけるので雨にはならないで欲しいもんだ。


二次試験へ

 国家試験……ってぼやかして書いていたけど、もういいか。いちいちぼやかすのも面倒くさくなってきた(笑)。
 えっと、二級建築士の試験を受けている。二級建築士って都道府県知事の免許なんだけど、国家資格なんだよね。
 俺の最終学歴は工業高校建築科卒なので、実務経験がどんなにあろうとも、直に一級建築士を受験できない。(´・ω・`)。

 閑話休題。
 昨年、6年ぶり3回目の受験で木っ端みじんになったので、それを省みて今年は自分自身を追い込んで勉強してる。
 昨年の11月からだから、半年以上だよ。
 で、先日の学科試験には合格しそう(資格学校の独自解答による自己チェック)なので二次試験である設計製図試験のための講座に突入したわけだが。

 講座は日曜日に開講なんだけど、その前に、課題解答例をトレース(見本をみて、模写する事)してこいとの宿題をもらった。
 昨日は、しまってあった平行定規を出してきたり製図用具のメンテをしたりしただけにして、今日、本腰を入れて製図の練習(宿題)を始めた。

 今日は「1階平面図兼配置図」を書いた。
 作図時間は、1時間45分。
110706_zumen.jpg

 設計製図の本試験は4時間半。もちろん平面図だけじゃないし、課題に沿ったエスキスも、その制限時間内にやらなきゃならない。
 1階平面図は1時間弱で書かないとダメらしい。うひー。

 本試験までの2ヶ月程度の間の講義で「かならず描けるようにする」と、資格学校はいっている。それを信じて頑張るしかないね。
 建築を生業としている者のたしなみとして、この資格は取得したい。


講義が始まった

 先週16日から、国家試験受験講座の本講座が始まった。先週はオリエンテーションだったので、実質的な講義開始は今日。
 このブログで何度も書いているかもしれないけど、去年は同じ資格学校の独学支援コースを受講したので、数回の模擬テスト以外は自宅学習のみで、課題提出もなかった。
 ってことで、自分の気持ちとの闘い以外は楽だった去年と比べて、毎週通学するってのは——先行して年末に予備講座(これも通学)を半分くらい受けてみたのも含めて——、早くもヒーヒー言ってる(笑)。
 しかし、あたり前だけど、やはり先生から直に講義を受けると理解度は格段にアップするね。
 資格学校という特性もあり、演習問題で間違えたものは講義終了後に復習して、解るまで帰れない。いやまぁ、提出すべきものさえ終われば帰ってもいいんだけど、普通のいわゆる高校・大学や専門学校などと違い、資格取得の勉強のために安くない受講料を払って参加しているので、テキトーにする人はいない。資格学校としても、試験合格者数の実績を出したいだろうし、受講生の尻と叩く(笑)。
 閑話休題。講義を受けて、解らない所を先生に質問して、場合によっては居残り学習もやって……って流れが、高校以来久々の環境なので、きついながらもなんだか楽しい。
 宿題はもちろん、予習復習なんかも、俺らしくなく(笑)結構真面目にやっている(去年はあまりやらなかったから、その反省もある)。独学コースと違い、日々の学習予定と実施を記録して、毎週の講義の日に提出するという「管理」がされているからってのもあるのだろうけど、意外と苦にならず続けられそうだ。元々記録やメモはしまくる性格だしね(笑)。
 ともかく、当面は「目標」があり、それに向けての学習をしているので、それを軸に充実した日々を送っている。


iPadの商標がアップルへ

 「iPad」商標、米Appleが富士通から取得 – 有償譲渡か(2010.03.27 マイコミジャーナル)

米特許商標庁(USPTO)資料(No.76497338)により、米Appleが、富士通から「iPad」商標を取得したことが明らかになった(17日付でAppleが商標登録)。また、協議の末金銭支払いで両者が折り合ったと報じているメディアもあるが、金額など条件は明らかになっていない。

 まぁ、こういう交渉をしようというのも当初から織り込み済みだったのかもしれないね。アップルって、自社の製品に必要な機能とかは、その機能を買取ったり企業そのものを買収したりしてるもんな。
 現在のMac OSXだって、創業者のスティーブ・ジョブズさんが起こした会社とはいえ、ネクスト社を吸収して、そこのNeXT STEPを自社の物とし、それをベースに開発されたものだし。

 ともかく、iPadに関する問題が払われた事は歓迎。


忘れていた訳ではないけど

 先日、都税事務所から「不動産取得税のお知らせ」が届いた。忘れていた訳ではないけど、マンション購入から半年以上経ってからの通知なので、ちょっと慌てた。後日、納入通知書が別途送られ、それで振込をせよと。
 本来は不動産を取得してから60日以内(自治体によって違う)に申告しなければいけない建前だけど、東京都の場合は、登記情報から連動して、減額控除の計算もしてくれて、このくらいのタイミングで都税事務所の方から通知してくれるらしい。
 マンションを契約した時に、デベロッパの担当者さんには、この物件の場合、減額控除により支払う額は少ないだろうと言われていた。で、通知された額は、思っていたよりもかなり安かったので、よかった。

 あとは固定資産税やら、住宅ローン減税やらの申告だわね。年明けには、生涯初の確定申告をしなきゃならん。


夏休み

 先週19日から、夏季休暇をとっている。
 今年は、マンション購入という大きな買物をした関係で、家族旅行は我慢。のんびりだらだらと過ごしている。
 3日間の夏季休暇(特別休暇)に加えて、以前休日出勤した分の振替を取得して、明日までの6連休。
 月曜日も休みってのは、いいね! でも、火曜日に出勤するのが苦痛かも(笑)。


バンダイと円谷が提携

 バンダイが円谷プロと資本・業務提携–発行済み株式の33.4%を取得 (2008.01.21 CNET Japan)

 バンダイナムコホールディングスは1月21日、100%子会社のバンダイが、ティー・ワイ・オーから同社100%子会社である円谷プロダクション(円谷プロ)の株式を取得し資本・業務提携を行うことを明らかにした。

 ガンダムとウルトラマンの共演なんてのも、やろうと思えば可能になるわけだね。

 今回の提携により、バンダイは円谷プロが制作したウルトラマンシリーズ映像作品を含む43作品および今後の新作品について、玩具をはじめとした日本国内での独占的商品化権等を取得する。

 サンライズや花やしきを救ってくれたのは功績だけども、しかしバンダイすげーな。いろいろな所を次々に取り込んで。DG細胞かよ(笑)。爆熱ゴッドフィンガー石破ラブラブ天驚拳でやられないように気をつけて欲しい。


電車が空いている

 俺は先週に夏期休暇を取得したので、今週は通常勤務。
 通勤で乗る地下鉄がガラガラだった。そもそも出勤時は朝早いのでラッシュには当らないのだが、それにしても、月曜日から座れるというのは、ちょっと嬉しいね。
 しかし、上野から高崎まで乗る新幹線は混んでいた。辛うじて座れたけども、今、ちょっと腰が痛いので、立っているのは辛い(座っても1時間って我慢ギリギリという辛さなんだけど(笑))。
 明日は新幹線がもっと混むんだろうなぁ……。


まだ解決してなかったのか……

 “Apple”商標問題が解決、ビートルズのAppleと協力関係へ (2007.02.06 MYCOMジャーナル)

米Appleは”Apple”の名称とロゴの使用をめぐって英Apple Corpsと争っていた問題で、両社が新たな契約に合意したことを発表した。Appleが”Apple”に関する全ての商標権を取得し、両社の間の全ての訴訟が取り下げられる。訴訟費用はそれぞれが負担する。

 去年の春に、アップル(当時アップルコンピュータ)の勝訴になったはずなんだけど、和解はしてなかったんだね。

 どちらかの肩を持つつもりはないけども、ビートルズ関係の音楽商売とアップルの商売は競合しないから問題なしだと思うんだけどなぁ。

新契約ではAppleが”Apple”の登録商標の権利を所有する。争点となったiTunesにおける”Apple”の名称とロゴの使用も認められている。一方、Apple Corpsはライセンス供与を受ける形で今後も商標を継続的に使用する。和解条件の詳細については明らかにされていない。

AppleのCEOであるSteve Jobs氏は「われわれはBeatlesを愛しており、商標権をめぐって彼らと対立するのは苦痛だった。前向きかつ諍いの再発を防ぐ形で解決に至り、今は最高の気分だ」と述べている。今年1月に開催されたMacworldにおける同氏の基調講演で、iPhoneのデモにBeatlesの楽曲が使用されたことで、両社の歩み寄りが噂されていた。

一方、Apple CorpsのマネジャーであるNeil Aspinall氏は「論争に終止符を打ち前進できるのは素晴らしいことだ。われわれはエキサイティングな未来へと進んでいく。Appleの成功を望むと共に、長期的な協力関係に期待している」とコメントしている。

 ともかく、平和解決のようなので、よかったよかった。


右肩上がり

 昨夜書いた記事のとおり、アクセス解析AccessAnalyzerを提供しているXrea.comがアクセス障害を起していたが、なんとか今朝から復旧している。
 よかったよかった。


 上記は、今日1日(22:30現在)の時間別アクセス数統計だが、これを見てみると障害復帰状況を物語っている。障害中は解析取得ができなかったそうだ。
 まぁ、アクセス解析を付けている人は解ると思うが、本来のアクセスは深夜時間帯が多いので、普段の統計だと両端が高くなる。右肩上がりの表示は珍しいので、記録しておく(笑)。

 FC2ブログのアクティブユーザー数も右肩上がりらしい。
 FC2インフォメーション:国内ブログ第一位!

Tag(s) [ブログ][アクセス解析]