iPadの商標がアップルへ

 「iPad」商標、米Appleが富士通から取得 – 有償譲渡か(2010.03.27 マイコミジャーナル)

米特許商標庁(USPTO)資料(No.76497338)により、米Appleが、富士通から「iPad」商標を取得したことが明らかになった(17日付でAppleが商標登録)。また、協議の末金銭支払いで両者が折り合ったと報じているメディアもあるが、金額など条件は明らかになっていない。

 まぁ、こういう交渉をしようというのも当初から織り込み済みだったのかもしれないね。アップルって、自社の製品に必要な機能とかは、その機能を買取ったり企業そのものを買収したりしてるもんな。
 現在のMac OSXだって、創業者のスティーブ・ジョブズさんが起こした会社とはいえ、ネクスト社を吸収して、そこのNeXT STEPを自社の物とし、それをベースに開発されたものだし。

 ともかく、iPadに関する問題が払われた事は歓迎。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11929/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください