iPad2発表

 アップルのiPad2が発表になったね。
 先行した噂のほとんどそのままだが、まぁ、言い換えれば順当なアップデート。
 iPhoneが3G→3GSになった時と同じで、——いい意味でユーザの期待も不安もなくして——さりげない改定かなと、個人的には感じた。

 そりゃアップルの新製品は欲しいのは当然だが、でも、初代iPadを持っている身としては、買替えるほどではないなぁ。ちょっとモヤモヤしてるけどね。
 もちろん、iPadを持っていない人には、無条件でオススメ。他のタブレット端末を選択する余地はないよ!(笑)

小物収納インナーケースGRID-IT

「ゴムベルトがデジモノアクセサリなどをしっかり掴んで放さない!! 使いたい物がすぐ取り出せる!!」
 そんな宣伝文句を少し前にネットサーフィン中に見つけて一目ぼれ。しかし人気商品で入荷待ち状態だったのを予約してあったのだが、それが予定より数日早く届いた。

 COCOON社製のGRID-IT(輸入販売サンワサプライ社)
20101128_gridit_cpg5.jpg
 CPG5という、約B5サイズのを購入。
 エネループ(スティックブースター、単三×4本)、iPhone接続USB Dockケーブル、Pocket WiFi標準バッテリ&標準電池カバー、Pocket WiFi充電USBケーブル、iPad用自作スタイラスペン。
 これら毎日必ず携帯する充電グッズを収めるのにちょうど良い。
 小物を収納する時、パズルみたいで楽しい。
 ちなみに裏面にはファスナーポケットが付いている。
 嫁さん用にはA4サイズのCPG10を買ってあげたが、そっちもいい感じだった。

 これ、オススメ!

iPhoneのためのフォトログサービス

 まだ、FC2ブログではiPhoneからの写真添付モブログがうまく投稿できない状態が続いている。
 その代替という訳ではないが、iPhoneで楽しめる写真投稿コミニュケーションサービスを試してみた。

 Big Canvas PhotoShare は、いわゆるフォトログサービス。無料のユーザー登録をすれば、準備完了。ユーザー登録はパソコンからでもiPhoneからでも可能だが、画像投稿はiPhoneからのみのようだ。
 iPhone用のアプリは、アップルのAppStore経由で無料配布されているので、iTunesStoreにアクセスして入手する。
 iPhoneでPhotoShareアプリを起動し、右下のカメラアイコンをタップすると撮影モードになるので、その場で撮影、投稿できる。写真のサイズは、360*480固定。横向きで撮影しても、ちゃんと判別して横型画像として登録される。
 写真には、ユーザー同士でコメントがつけられる。決して多機能じゃないけど、必要十分という感じ。
 まだヘルプも整備されてなくて、保存容量とか、月当たりのアップロード上限とかが分からず、ちょっと怪しいけども(笑)、いやぁ、楽しい。
 iPhoneのカメラって、正直いって最近のケータイに比べるとしょぼいけど、そんな事を忘れて、気軽にスナップ撮影してサクサク投稿するのが、楽しい。
 基本的には参加者がみなiPhoneユーザーってのも、いいよね。

 PhotoShareは確かに楽しいしオススメではあるが、しかし、「統合整備計画」に反するのは本意ではないので、できれば、ここFC2ブログにモブログしたいのはもちろんだ。早くiPhoneからのモブログが正常にできるようにしてください、FC2さん。

ユニバース!

 腰痛&肩痛のため、ガンプラ製作にも気合いが入らない近頃。
 それでも、少しずつ、MGターンエーガンダムを組んでいた。気合いが入らない時期なのでこれを選んだというつもりはないのだが、結果的にはそうなってしまったかも(笑)。

 このターンエーは、MG 100作目ということで、そのキットとしての出来は素晴らしい。

MG ターンエー(∀ ターンA)ガンダム
 俺は、ターンエーの作品そのものは好きでも嫌いでもない。いや、10段階で一番好きを10とすれば6くらいかな。
 キットは、アニメ劇中とはプロポーションが違う。デザイン原案であるシド・ミードさんの画稿を解析し、カトキハジメさんが模型用画稿を起こしたそうで、お二人の三次元認識能力(っていうかよく解らないけど(笑))の高さが反映され、本当に「美しいフィギュア」となったと思う。これは、ガンダムとしての評価とか、既成概念、固定観念とかを抜きにして、素直に見ると、なおさらそう感じる。

 ってことで、目のまわりがミードさんデザイン準拠の黒(アニメ設定では白)となっているので、胸にはやっぱり白十字だろ。ここはこだわりたい。今は体調不良なので、アニメ設定通りに目の回りを白で部分塗装するのが面倒というのが半分本音だが(笑)。

 劇中では、あまり武器を使わず、素手で格闘戦が多かったような気がする。だから、ターンエーは武器を持たせずに立たせるのが好きだ。
 あ、全身に施されているスジ彫。これもミードさんの画稿を再現したが故で、まったく異論はないのだが、これら全てにスミ入れを施すのも、今回は放棄(笑)。

 くどいようだが、これ、ガンプラとしては素晴らしい製品だ。MG100作目を体験するという意味でも、オススメ。
 ちなみに、月光蝶のエフェクトパーツはついてない。

 ユニバース! みんな作れー! これは素晴らしいガンプラだぞー!

MG 1/100 ターンエーガンダム MG 1/100 ターンエーガンダム

バンダイ 2007-08-10
売り上げランキング : 10
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iPod用リモコン

 iPod3Gの時には、リモコンが付属していて、ずっとそれを使っていたので、5Gになってから、不便でしょうがない。iPod5Gにはリモコン端子がなくなったので、3Gに付属していたリモコンは使えないんだよね。
 かといって、別売りのDockコネクタ接続の純正リモコンは高いし。

 だいぶ悩んだ末に、エレコム製の安いDock端子用リモコンを購入。
iPodリモコン1
 純正品にくらべて、質感はかなりショボいが、値段が値段なのでしょうがない(笑)。

iPodリモコン2
 ただ、コネクタ部分が大きいので、愛用のカバーのフタが閉まらなくなってしまったため、思いきってカット。

iPodリモコン3
 無事、フタも閉められるようになった。

 質感は安っぽいが、機能は大満足。Dock接続のリモコンの多くは、音量調節がiPod本体と連動していない(iPod本体の音量はそのままで、単純にその出力音量をリモコン側で増幅するだけ)のだが、その点、この製品は、本体操作みたいに無段階ではなく15段階になってしまうものの、ちゃんと連動している。

 見た目より便利さ優先のみなら、オススメできる製品だと思う。
 っつーか、アップル純正のiPod用リモコン、リモコンで全ての操作が可能とはいえ、せめて3千円くらいにしてくれないかな。FMラジオ機能もイヤフォン付属もいらないから。そうしたら買う。

iPod用リモコン(ホワイト) AVD-RCAD1WH iPod用リモコン(ホワイト) AVD-RCAD1WH

エレコム 2006-10-05
売り上げランキング : 9604

Amazonで詳しく見る by G-Tools

Apple iPod Radio Remote MA070G/C Apple iPod Radio Remote MA070G/C

アップルコンピュータ 2006-11-20
売り上げランキング : 12185

Amazonで詳しく見る by G-Tools

iTunesイコライザ

 今月初めにiPodを買い替えた時に改めて確認したことなんだけども、数年前に評判になった、iTunesのイコライザ設定”perfect”
 俺も、この設定を準用している。

 上記の元ネタでは、イコライザ設定が

+3, +6, +9, +7, +6, +5, +7, +9, +11, +8

 なのだが、これでは、単純に「音量アップもイコライザに頼っている」感じがするので、一番最低の左端(32レベル)の値を規準にして、

0, +3, +6, +4, +3, +2, +4, +6, +8, +5

にしている。

 iTunesで、全楽曲を選択して、イコライザを上記に設定。
 iPodではイコライザ設定(EQ)は”Flat”にすれば、iTunesの設定が反映される。

 ボーカルが強調されるので、ほとんどJ-POPしか聴かない俺には好都合かつオススメ設定。

 iTunesのイコライザを活用してる人って、少なそう。いや、俺も、この”perfect”準拠設定以外には設定したことないんだけどね。

 2011.01.21 追記
 現在iPhoneでは、iPhone側のイコライザ設定をオフにした場合に、iTunesでの設定が反映されるようです。

ジオンSIDE

 アマゾンに注文してあった本が届いた。

機動戦士ガンダム ジオンSIDE
機動戦士ガンダム ジオンSIDE
竹書房 2006-12
売り上げランキング : 38560
おすすめ平均star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 竹書房のパーフェクト・アーカイブ・シリーズ。
 DVD-BOX発売に合わせて刊行された、TV版ファーストガンダムに関するムック。
 ただの作品紹介本ではない。タイトルどおり、全編ジオン視点で紹介されている。
 特に、全話ストーリー紹介については、WB……いや木馬に関する事はほとんど書かれていない。
「寒い時代だとは思わんか」「殴ってなぜ悪いか?」「ザビ家の独裁を目論む男が何をいうのか!」「悲しいけどこれ、戦争なのよね」など、連邦側の名セリフなど、一切ない。それらはジオン側では知らない事象だからだ。
 例えば「ガルマ様のかたき!」の名シーンの紹介文など「遺憾にも敵を墜とす事はできなかったが、イセリナ嬢は(ガルマ)大佐への愛をこめて敵パイロットに銃口を向ける」と表現する徹底ぶり(ジオン側はアムロの事を知らないので)。
 サブキャラクターも網羅されていて、「(ジオングの脚なんて)あんなのは飾りです」で有名なのに無名(笑)な整備兵は裏設定では「リオ・マリーニ」という名前らしいという記述など、マニアックな事も書かれていて嬉しい。

 ジオン視点でファーストを再確認。ジオン派にはオススメ。

息子もついにMGデビュー!

 ブログに記事を書くにあたり、自分に決め事をいくつか作っているが、その中の重要項目に「家族の事は極力ネタにしない」というのがある。
 まず、大きな理由としては、家族だろうと誰だろうと、自分以外の事をなんでもやたらと書いたら失礼だと思うからだ。

 でも、今日は嬉しかったので書く(笑)。

 10日後、息子が12歳の誕生日を迎える。
 これからの時期、どの店も混む一方なので、今日誕生日プレゼントを買いに行こうと約束していた。ちょっと早いが遅くなるよりはいい。
 で、何が欲しいか聞いたら、「ガンプラ」と即答(笑)。よし!
 すでにHGUCはいくつか組んでいるから、そろそろMGに挑戦してみるか? とハッパかけたら、乗ってきた。よし!

 ってことで、息子とふたりでヨドバシアキバへ繰り出す。
 ガンプラコーナーへ入るとすぐに「うーん、悩むなぁ」とつぶやく息子。おぅ。おおいに悩め。何を選んでもいいぞ。望むならPGでも可(笑)。
 ザク系に絞り込んでいくが、動力パイプの部分の面倒さを(俺が組んでいるのを見て)知っている息子は、ちょっとビビって「ガンダムにしようかなぁ」と言い出す。
 もちろんザクにも未練はある様子なので「部品の大きさなんかはHGUCと変らないよ。数が多いだけだ。丁寧に作業すれば難しいものではないよ。全体的というよりは、腕を作る、足をつくる……という感覚で楽しめば、ひとつのキットで何度も達成感が味わえるだろ? お父さんはそうしている」と、気分を盛り上げてやる。

 悩み抜いて、息子が選んだのは、ザクF2(ジオン仕様)。よし!

MG 1/100 ザクII MS-06F-2 MG 1/100 ザクII MS-06F-2

バンダイ
売り上げランキング : 2846
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 やっぱりザクだよな。父は嬉しい。
 このキットは比較的組みやすいし、まさにカトキザク。オススメだよ。

 MGデビューする息子に、専用ニッパーもプレゼント。
 まだまだパチ組みしかできないけども、楽しんでくれればそれで良い。
 頑張れよ。

 ビバ!ガンプラ家族!

 追記。
 息子に、この記事をあげても良いか確認したら「公表してもらえば、作る甲斐がふえる」と快諾された(笑)。

買ってみる価値はありますぜ!

 ハイコンプロ34のギラ・ドーガを購入。
(先週買ったんだけど、Macが不調だったので、記事は保留してた)

 なんとかS字立ちっぽいポーズができるようになったね。うむ。
 シリーズ34個目ともなると、さすがに良く動くし、プロポーションもいい。
20061128-hcmp-ams-119-2.jpg
 劇中の精悍なプロポーションを再現していて、好みだな。
20061128-hcmp-ams-119-3.jpg
 ハイコンプロといえど、ガンプラの一種。歴としたイジェクションキット(組立ては武器類だけだが)。
 個体差なのかもしれないけど、俺が買ったのは、ゲート跡がやたら目立つ。初心者が素組したガンプラみたいで、ゲート処理せずランナーから一気にパーツ接近をもぎ取ったかのような醜いゲート跡も2ヶ所あった。
 ちゃと組立ててくれよな、「ハイ・コンプリート・モデル・プログレッシブ」なんだからさ。

 でも、相対的には良い商品。70点というところかな。ゲート跡を自分で修正する覚悟があるなら、オススメできる。

HCM-Pro34 ギラ・ドーガ HCM-Pro34 ギラ・ドーガ

バンダイ 2006-11-25
売り上げランキング : 157
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

「恋は五・七・五」を観た

 WOWOWで放送してたので、観た。

恋は五・七・五! 恋は五・七・五!
中条 あかね

CDC 2005-02
売り上げランキング : 321742
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 某シンクロナイズド水泳や某ジャズ演奏の部活ネタに続くドジョウだろうって感じで、期待せずに観た。
 もう、このネタだと、設定はなんでも有り。逆にいえば、何を持ってきても同じ。

 ジャズバンド以上に思いっきり文化部である俳句部。その設定を生かした、あり得ない(笑)展開。

 オススメはしないけど、暇つぶしにはいいかな。

 杉本哲太さんって、いい役者になったねぇってだけの作品かも(笑)。