息子もついにMGデビュー!

 ブログに記事を書くにあたり、自分に決め事をいくつか作っているが、その中の重要項目に「家族の事は極力ネタにしない」というのがある。
 まず、大きな理由としては、家族だろうと誰だろうと、自分以外の事をなんでもやたらと書いたら失礼だと思うからだ。

 でも、今日は嬉しかったので書く(笑)。

 10日後、息子が12歳の誕生日を迎える。
 これからの時期、どの店も混む一方なので、今日誕生日プレゼントを買いに行こうと約束していた。ちょっと早いが遅くなるよりはいい。
 で、何が欲しいか聞いたら、「ガンプラ」と即答(笑)。よし!
 すでにHGUCはいくつか組んでいるから、そろそろMGに挑戦してみるか? とハッパかけたら、乗ってきた。よし!

 ってことで、息子とふたりでヨドバシアキバへ繰り出す。
 ガンプラコーナーへ入るとすぐに「うーん、悩むなぁ」とつぶやく息子。おぅ。おおいに悩め。何を選んでもいいぞ。望むならPGでも可(笑)。
 ザク系に絞り込んでいくが、動力パイプの部分の面倒さを(俺が組んでいるのを見て)知っている息子は、ちょっとビビって「ガンダムにしようかなぁ」と言い出す。
 もちろんザクにも未練はある様子なので「部品の大きさなんかはHGUCと変らないよ。数が多いだけだ。丁寧に作業すれば難しいものではないよ。全体的というよりは、腕を作る、足をつくる……という感覚で楽しめば、ひとつのキットで何度も達成感が味わえるだろ? お父さんはそうしている」と、気分を盛り上げてやる。

 悩み抜いて、息子が選んだのは、ザクF2(ジオン仕様)。よし!

MG 1/100 ザクII MS-06F-2 MG 1/100 ザクII MS-06F-2

バンダイ
売り上げランキング : 2846
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 やっぱりザクだよな。父は嬉しい。
 このキットは比較的組みやすいし、まさにカトキザク。オススメだよ。

 MGデビューする息子に、専用ニッパーもプレゼント。
 まだまだパチ組みしかできないけども、楽しんでくれればそれで良い。
 頑張れよ。

 ビバ!ガンプラ家族!

 追記。
 息子に、この記事をあげても良いか確認したら「公表してもらえば、作る甲斐がふえる」と快諾された(笑)。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9979/trackback

11 thoughts on “息子もついにMGデビュー!

  1. 「よし!」ってザクからか?
    ガンダム>ガンキャノン>ガンタンクとやった後に、ジオン軍MSのフォルムのよさを教育するのが鬼教官の務めかと。

  2. ベストチョイスです。まさに天祐であります。
    私はゼロ戦だったなぁ、息子さんと似たような感じで買ってもらったんで、よく覚えてます。

  3. 息子さんの初MGはザクF2ですか!いいですね〜すごいですね〜。確かに、あのパイプは難敵でした。ボクもザクF2(緑)を持ってるんです。あれはいいですよね、ほんまに。

  4. 晋作江
     はずだったじゃなく、ちゃんとオススメしろ!

    少佐さん江
     ゼロ戦ですか。さすが飛曹長殿の選択。納得です。

    くろおびさん江
     おかげさまで順調にジオン派として育ってます。

    ka2-yukiさん江
     MGのF2はいいですよね。最初に出た連邦仕様は発売直後に購入し組みました。緑も持ってます。作ってないけど。

  5. 初プラモがMGですか。
    ちょっとしたパズル感覚ですかね、これくらいだと。
    ちなみに僕の初プラモは小4の頃に作った
    1/200ガンダムMk-IIでした。
    12歳の頃はパトレイバーとHGガンダム作ってました。

  6. somedayさん江
     俺の初プラモは8歳くらいですね。確かウォーターラインシリーズの小さいやつでした。
     キャラクターモデルは、アオシマの合体ロボ(アトランジャーあたり)かな。ロボダッチが先だったかな。
     ちなみに、「合体」はアオシマの登録商標です(プラモデルの名称として)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください