記事から直接編集画面へ

 旧サイトからインポートした記事が、思い通りのカテゴリに振り分けられない事がある。
 それはしかたないので、気付けば直していたのだが、管理画面の「過去の記事の編集」には検索機能がないため、目的の記事を探すのが面倒。
 なんか、この過去記事編集画面のURLの末尾の番号を変更すれば、別の記事の編集画面に飛べるんじゃないか?
 って、試したら、そのとおりだった。
 確か、記事番号を取得する変数もあったよな。
 編集対象の記事をサイト画面で探し、そこから編集画面に直接飛べるようなリンクを着けておけば、便利だ。
 よし。きっと誰かが実行しているはずだ。と、探して、見つけた
sukechan@blogの記事のとおりにやって、簡単に完成。

 管理人専用の機能なので、目立たない色で、とりあえず記事ヘッダーの末尾に置いた。

 ちなみに、複数人で共用してるパソコンからアクセスする場合は、席を立つ前に、ちゃんと管理画面からログアウトして置こう。
 ログインしたままだと、即刻、記事編集画面に飛ぶからね(それを狙ったリンクなんだけど(笑))。

ねこぱんち!
→sukechan@blog:各記事の編集ページへのリンクを作成


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9270/trackback

5 thoughts on “記事から直接編集画面へ

  1. そんな便利な機能が!?
    びといんさんのところ、訪れる度にバージョンアップしてますね。
    自分のところがみずぼらしいこと。
    勉強しないといけませんね。

  2. 少佐さん江
     えぇ。俺は「口より先に手が出る」男ですから。ねこぱんち!(笑)。

     不満が湧いたら、まず立ち止まりはしないですね。
     とりあえずは、その不満のゆえんが「バグや不具合」なのか「仕様」なのか確かめる。
     前者だったら、サポートに噛みつきます。
     後者だったら、自分で改善策を探ります。

     しかし、サポートとは喧嘩するし、自分で改善とはいっても、先人の知恵を拝借して大ざっぱにやっちまうのでソースをぐちゃぐちゃにするし、失敗ばかりですけども(笑)。

     ともかく、FC2は、色々いじれるので、勉強になりますわ。
     俺に向いているかもしれない。

  3. いろいろいじれるのって確かに向いてるかも。でもエキサイトの時と違って
    管理上の制限が無い分、「取扱い注意」ですね。あ、記事のインポート教えて下さい>師匠!

  4. こりゃ、短い行でかなりの効果がありそうですね。

  5. まみぃ江
     教えてやる!

    すしバーさん江
     効果抜群ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください