U.C.ハードグラフ No.2 ランバ・ラル隊

「巨人の足下、死線をくぐる兵士たち。戦ったのは、モビルスーツだけではない……」
 というコンセプトで、リアリティを追求したジオラマキット「U.C.ハードグラフ」シリーズのNo.2。

1/35 U.C.ハードグラフ ジオン公国軍 ランバ・ラル独立遊撃セット 1/35 U.C.ハードグラフ ジオン公国軍 ランバ・ラル独立遊撃セット

バンダイ 2006-10-26
売り上げランキング : 150
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

20061024_ramba-ral-1.jpg
 パッケージも、ミリタリーモデル風で、いい感じ。
 ランバ・ラルも、渋いオヤジに描かれている。設定では35歳だけど。
20061024_ramba-ral-2.jpg
 それにしても、忠義の副官・クランプが居ないけど……。
 立ち位置からしてクランプ役っぽいけど、この額が広くて、妙に爽やかな笑顔のオッサンは誰?(笑) ちなみに、この人、キット本体では、頭が凄く長い(笑)。

 さて、いつ作ろうかな。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9872/trackback

U.C.ハードグラフ No.2 ランバ・ラル隊” への6件のコメント

  1. このシリーズばかりはちょっと敷居が高いですわ。
    スケールモデルなんて作ったことないから
    どうしたらいいのかわかりまへんw

  2. この商品、プラモ屋で見かけたけど、一瞬タミヤのミリタリーシリーズかと思いましたよ。

    やっぱり、ジオラマ向けの商品なんでしょうね。

  3. ランバ・ラルもハモンもミョ〜に老けてますね(−−;)
    そこにばっかり目がいってしまいます(笑)

  4. somedayさん江
     ガンプラもキャラクターモデルでありながら、スケールモデルっぽいじゃん。ウェザリングとかは施したことないですか?
     フィギュアに関しては、このシリーズよりもMG付属のやつの方が塗装難しいし。

    すぬお。さん江
     ジオラマ向けですねぇ。いい感じです。

    てりこさん江
     スケールモデル風にしてますからねぇ。アニメ調の顔じゃなく、意図的にこうしてるんでしょう。

  5. ウェザリングの経験はありますよ。
    コンテを粉にしたものをちょいちょいと施したり。
    でも最近の模型雑誌の影響なのか、しない方が好きですね。

  6. somedayさん江
     俺もウェザリングはしない方が好きですv。っつーか、ジオラマなんか20年近く作ってないけどね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください