孫マジック

 ソフトバンク 加入者間の通話、ショートメール無料に (2006.10.23 asahi.com) というニュース。

 通話料などを無料にする新プランの毎月の基本使用料は9600円(同)。来年1月15日までのキャンペーン期間中に加入すれば、7割引きの2880円(同)に値下げされ、永続的にこの基本料金が適用される。ただし、一般のメールなどの通信料はかかる。通話が込み合う夜間の通話では、定額にならないケースがある。通話無料の新プランでは、ソフトバンクから他社携帯への通話料金は30秒あたり最大30.45円(同)で、他2社の通話料金より割高だ。

 ついに価格競争を仕掛けたか。
 でも、このゴールドプランは、スーパーボーナスへの加入が必須。
 通話が月200時間を越えた場合は、21時〜25時の間の通話は無料にならない。
 あと、今までボーダフォンユーザの常識だった、ボーダフォン(ソフトバンク)携帯電話番号で送信されたメールは受信が一切無料ってのが、ゴールドプランには適用されない。なにそれ。そのうち全プランで適用するとか言わないよな?

 ってことで、今回の発表でソフトバンクモバイルは体力だいじょうぶかという意見もチラホラあるが、このゴールドプラン、別に破格値プランという訳じゃないから。
 スーパーボーナスと同じ、孫マジックだね。
 しかし、もちろん、経営状況については、楽観視できないだろうし、色々な意味で油断できないけど。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9871/trackback

孫マジック” への6件のコメント

  1. 今のところMNPをやろうという気にはならないんですが、これが呼び水になって私が使っているauが少しでも安くなってくれるなら歓迎ですね。
    でも、今日の孫社長の発表では但し書きが多すぎて何がなにやら理解できないところもあって、もう複雑なサービスは勘弁していただきたいと思いました。

  2. kbtさん江
     そうなんですよ。スーパーボーナスもそうだけど、ソフトバンクの発表するサービスは、複雑過ぎるんです。
     俺は、以前のまま、年間割引のまま機種変更しました。新しいプランは、よくわからないんだもん。

     auは、圏外になることが少なくて良さげではあります。

  3. 海外では価格競争によって赤字になっている携帯会社もありますからね。
    安くするのはいいけど、潰れてしまっては元も子も無いと思います。
    とりあえず、俺は携帯電話をそれほど活用していないので、
    今までどおりDocomoで充分だと思っています。

  4. ううむ・・・。
    なんにせよ、元々のユーザーで、月々の支払いが9600円下回っているユーザーには飛びつく必要のないシステムってことですね。
    新規加入の人はそれが7割引になると・・・。

    なんか、元々のユーザーの神経逆撫でしてないかしら?

    あ、元々のユーザーはauに移れ・・・ってことかしら?

  5. んー
    これでメール定額かパケット定額できるならやってもいいんですが如何せんあんま電話しないのですよね
    無料通話分で足りてますしw

  6. tsuさん江
     MNPって、そんなに需要あるんですかねぇ?
     始まったばかりの制度に騒ぎすぎな気がします。この制度は今後ずっと続くだろうから、真価が分かるのはもう少し先でしょうね。

    すしバーさん江
     既存ユーザーも1月までのキャンペーン期間中にゴールドプランに変更すれば、7割引になりますよ。でも、何度も言いますけども、2880円でソフトバンク以外には無料通話無しってのは、既存・新規に関わらず、そんなに安くないですよね。
     俺、バリューパックで年間割引適用だから3600円で無料通話2000円ついてますから。
     まぁ、孫社長もいってたけど、家族など、通話相手の多くがソフトバンクだったらかなりお得かも知れませんね。

    くろおびさん江
     普通に現状プランにデュアルパケット定額つけてる方が安上がりですね、俺も。
     毎月繰越しが千円前後あるんですけど、毎月同じ額を繰越ししてるってことは、繰越しゼロと等しいってことですね。一応無料通話分は消費しているので、損も得もしてないはずだけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください