ことえり使用中

 MacOSX “Tiger” 特にSafariが不安定だ。
 もはや、原因はTigerに未対応である日本語IM、EGBRIDGE14を無理矢理使い続けているのしか考えられないので、昨夜EGBRIDGE15へのアップグレード版を申し込んだ。
 EGB15が届くまでの間、MacOSX純正の「ことえり」を使わざるを得ない状態だが、やっぱり、うまく学習してくれないな。
 まぁ、ことえりが悪いわけじゃなく、むしろ機能的には漢字Talk7時代(笑)とは比較にならないくらい賢くなっているはずだ。我慢してしばらく使い続ければ、何とかなるのかもしれないけど、その我慢ができない(笑)。
 Mac暦10年くらいになるが、今までまともにことえりを使い続けたことがないので、ユーザ辞書がゼロの状態だし、EGBのそれを読み込みできないし。
 鍛え上げたというほどではないけど、長年にわたってこつこつと登録したり、俺の癖が蓄積された文節学習効果ってのは、貴重な財産なんだなと、つくづく思う。
 でも、EGB14をアンインストールしたら、全体的に凄く速くなった。
 その点は、快適かもしれない。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9496/trackback

2 thoughts on “ことえり使用中

  1. ことえり。
    私が通っていた大学にはマックも置いてありましたので、おもしろ半分に使ってみて、ことえりの頭のおバカさ加減に「ゆかいな誤変換」ごっこをして遊んでいた覚えがあります。MS-IMEもたいがいですが、それ以上の破壊力を持っていました。

    それにしても、ことえり、という名称の意味がいまだに分かりません。

  2.  ことえりは、万葉集だかに登場する「言選利(=こでんり(ことえんり)=ことばをえらぶ、の意味)」に由来するって聞いたことがあります。
     そういう風情を感じると、アップルはマイクロソフトと違うなぁ、と思うんですけどね(笑)。
     んでも、十数年前の日本語OS(漢字Talk7)発表の時に一般公募して選ばれたのは「おにぎり」だったらしいけど、それはどこにいったのでしょうかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください