冒険できない

 MacOSX 10.4 “Tiger” の標準Webブラウザ、Safari2(通称SafariRSS)。
 確かに最速かも知れない。けどね、なんだかよく落ちるぞ。
 Flashの動画なんかを何度も読み込むと、落ちる。

 RSSリーダー機能も、(フラグ設定ができないのは諦められるが)未読件数が表示されたり、リスト内で未読記事は赤く表示できたりするんだけど、そのリストを一度でも表示しちゃうと実際に先方に訪問しなくても既読扱いになってしまうらしく、未読件数から減算されてしまう。なので、未読管理には使えない。
 まぁ、Firefoxに搭載されているRSSリーダーよりは遥かにましだが、今まで外部のRSSリーダー NewsFireを愛用していた俺としては、非情に物足りないものだ。
 SafariのRSS機能は、外部のRSSリーダーとも連携設定ができるので、NewsFireと併用すればよいと思ったのだが、前述のとおり、今の所、不安定なので、俺は安心して使えない。
 またFirefoxに戻る。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9485/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください