HGUGマラサイの素組完了

 先日購入した、HGUCマラサイ(1/144)の素組完了。
 所要時間は正味1時間。

 絶妙なパーツ分割で、合わせ目処理は、くちばし、肩アーマー、前腕内側、太股だけでもよさそう。
 他は目立たない。

 上記部分を接着して安置。週末に、ヤスリ掛けして合わせ目消しの後、塗装する予定。
 ザクグリーンにしようかなぁ。ティターンズのMk-IIみたいにしようかなぁ。

 このキット、いいなぁ。組みやすいし、かっちょいいし。
 マラサイは、ハイザックよりザクっぽいので好きなんだ。

Tag(s) [ガンダム]

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9337/trackback

6 thoughts on “HGUGマラサイの素組完了

  1. 合わせ目処理の部分少なめですね。
    うん、ボクにもできそう。
    「要後はめ加工」とかだとツライですが。

  2. genさん江
     後はめ加工が必要な所って、ないですね。
     強いて言えば、腹パーツを胸パーツの前後で挟むために、他のガンプラ同様、ここに合わせ目がでるんですが、俺はいつも、このラインをケガキ針でなぞって、モールド風に見せちゃうんですよ(笑)。

  3. もう二十年以上前のHJ誌に、白狼が搭乗したデッチアゲ設定で掲載されていた白いマラサイが鮮明に記憶に残っています。エイリアンクイーンみたいな後頭部がとても特徴的で、その他は色濃くザクのデザインを踏襲していました。

  4. マラサイ!良いですねぇ♪
    ジェリド機として有名だけど、僕的には「アメリア〜!!(byカクリコン)」と叫んでしまいそうです。

    シャアザク色なんてどうです?
    微妙に色違いって感じで。

  5. 少佐さん江
     白狼は1年戦争で生き残ったんでしょうかね。
     まぁ、ガンプラの作例は、それぞれ自由に楽しむってのは、大賛成ですわ。

    ろぷさん江
     俺的にもマラサイといえば「アメリアー!」です。
     シャアザク色、いいですねぇ。
     もうそろそろペーパーがけが終了するので、いよいよ、塗装色を決めなければ。
     いやぁ、楽しいっすね、こういう悩みの時間は。

  6. HGUCマラサイ製作経過

     HGUCマラサイの本日の作業。先日接着してあった肩アーマーと、クチバシの合わせ目消し。 この肩アーマーのヤスリ掛けは、一番好きな工程だ。ザク(マラサイも、ザク系MSの発展形ということで)の特徴だしね。 クチバシは、いつもてこずる。ノズル内のスリットなんて、合わ�

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください