ダカールの日

 毎晩寝る前に(余力があれば)、CATVのアニマックスでZガンダムを見ている。
 今夜は「第37話 ダカールの日」だった。

 Zは決して嫌いではないし、リアルタイムで本放送はほぼ前話みたはずだが、細かいストーリーは覚えていない。カミーユが生意気でラストでは当然精神崩壊してしまうってな後味の悪い印象がほとんどだ。
 しかし、このシャアの議会演説は克明に覚えているなぁ。
 内容とかシャアについてだとかってのは、今さら書かないけども、やっぱりシャアってキャラクタは好きだな。

 あと、検問の連邦軍人にセクラハを受けそうになっているベルトーチカを助けたティターンズ青年将校の声、今になってみれば機器覚えあるなぁと思いつつエンディングを見てたら、後のジュドー役の矢尾さんだったんだね。知らなかった。

Tag(s) [ガンダム]


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8886/trackback

6 thoughts on “ダカールの日

  1.  直接関係ないコメントになってしまいますが、Zは見ていても、ZZは見てなかった、ってのは自分だけでしょうか。
     ZZにもシャアって出てくるんですよね?
     自分の脳内では ファースト→Z→逆シャア となっています。

  2. おー、なんか偶然!
    僕も先日の種死のオンエア直前にDVDで何気なく観てしまいましたよ。
    もちろん熱くなること必至!
    で、当然その後に種死を観たらヂュランダル演説w
    でもやはり誰がなんといおうとシャアの方が何億倍もイカしてるw

  3. mishimaxさん江
     俺はZZも一応VHSの3倍で撮ってあるので見たはずだとは思うのですが、Z以上に記憶あやふやです。
    「彗星は、もっとバァーって飛ぶもんな」状態です(謎)。
     で、シャアはZZには出てこなかったのでは?
    「グリプス戦役末期。大破した百式が回収された時、シャアは行方不明」となって、そのままだったはずです。

    somedayさん江
     ガンダムシリーズには多くの熱い演説シーンが登場しますからね。
     一度、ギレン総帥の「立てよ国民!」演説フルバージョンを見てみたいです。

  4. ZZでシャアは出て来なかったかなぁ、確か。最後にセイラさんは出てくるけど。
    ZZはヤザンがアレな時点でもう、悲しくて。
    後半は面白くなるんですけどね。百式にビーチャが、MK‐IIにエルが、ってのが違和感最後までありました。だもんでまともに観てません。飛び飛びです。

  5. 矢尾さんって確か何気にZの脇役の声あててませんでしたっけ?
    次の作品の主役と思うといいのかよとか思うんですけど、でも彼からしたら大抜擢でしょうねぇ。

  6. 少佐さん江
     ZZ冒頭のヤザンは、もう悲しすぎでしたね。
     あ、百式も出てきたんですか。Mk-IIが出ていたのは記憶にあるんですけど。

    あるてぃさん江
     Zで矢尾さんが脇役を演じたのは、太陽にほえろ!で、松田優作さんがジーパン役のちょっと前に、なんか公務員役でゲスト出演したり、金八パート2の「俺は腐ったミカンじゃねぇ!」な加藤優役を好演した直江喜一さんが、実はパート1にもテスト出演してた、みたいなもんですかね。
     って、たとえが古いな(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください