「桜中学」が統廃合、新設校の校歌制作に小山内さんと海援隊

「金八先生」脚本家が贈る言葉、ロケ中学の校歌制作へ(Yahoo!ニュース 社会 2004.06.25)

 ドラマ「3年B組金八先生」の舞台「桜中学」役として使われてきた東京都足立区の区立第二中学校が、今年度一杯で廃校となり、来春からは区立第十六中学校と統合され、千寿桜堤中学校が新設されるのに伴い、地域にゆかりのある金八先生関係者へ、校歌制作を依頼し、快諾されたとの事。
 脚本家の小山内美江子さんが作詞、海援隊メンバーの千葉和臣さんが作曲を担当する。

 ファンとしては嬉しいことだけど、ひとつ思う事が。新設校の名称、いっそのこと「桜中学校」にしちゃえばよかったのに。
 版権の問題があるのかもしれないけど、ここは、そういう粋な事やって欲しかったなぁ。
 もし今後ロケに使う時にも、名称をその都度架け替えなくても済むし(笑)。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8712/trackback

One thought on “「桜中学」が統廃合、新設校の校歌制作に小山内さんと海援隊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください