変な夢

「進ぬ、なまけもの!:昨日見た・・・夢・・・」にトラックバック。

 俺は最近はあまり夢を見ない(見た記憶が残ってない)んだけど、一昨日の夢は印象に残っている。

 小学生時代の俺。遊園地の「ロボコン・ショー」を見に来ているんだ。
 で、ショーが終わって、舞台から楽屋に入るロボコン。その着ぐるみを脱ぐと、中身は、高校生の俺。
 そこに「おつかれちゃん!」とか言って入ってきてバイト料を渡す、イベント主催者。これは、予想どうり(笑)、現在の俺。

 まぁ、ロボコンはガキの頃好きだったけど、ありがちな話(いや、実話にじゃなく、夢に見ることが多そうな展開でしょ)だけど、俺だらけで、ひじょうに気色悪かった。
 それに「おつかれちゃん!」ってなんだよ。この間テレビのお笑い番組で、ナントカっていうお笑いトリオがやってたギャグじゃないか(笑)。

 さて、こんな夢には、心理学的(?)にはどんな意味があるのだろうか。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8683/trackback

2 thoughts on “変な夢

  1. どうもです!

    ロボコン以外の登場人物が
    全部自分!更に、年代別!!
    おもろいっすね〜そんな夢!!

    自分は他の自分と対面する夢を
    見た事ないんすけど…
    1回見てみたい気もする。。。

  2. 俺も、あまり自分と対峙する夢はみないです。
    というか、滅多に夢をみないんです。
    だから余計、夢を見た時は、記憶に残るのでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください