家庭内LANが不調

 なんか、ここ数日、AirMacベースステーション(無線LANルータ)が調子悪い。電波が弱いというか、切れやすい。
 今日は、遂に隣の部屋からはアクセスできなくなった。色々調整して、騙し騙し使っているけど、危なっかしい。
 んー、2年半の間動かしっ放しだからなぁ。
 そろそろ買い替えかな。
 慣れてしまうと、無線LANじゃないと不便だよ。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8471/trackback

4 thoughts on “家庭内LANが不調

  1. 確かにノートパソコンは、無線LANじゃないと不便でしょうね。うちはバカでかいG4なので、有線で十分なのですが(笑)。
    実測の通信速度や安定性なども、問題ありませんでしたか?。

  2. むつみさん江
     ノート型なのも理由ですが、我が家は4台のMacが実働してますので、無線のが楽なんですよ。
     実測の通信速度や安定性は、無線LANとは関係なく問題ありです(笑)。ADSL40M契約なのにスループットで2Mちょっとです。リンク速度が3Mしかないんです。すぐそばに地下鉄が通っているから、しかたないですね。
     最近は、リンクについてはちょっとだけ安定度が増しました。アッカが設備改善したのかな。

  3. AirMacは2.4GHzでしたっけ?
    故障も考えられますが、他の無線機器の妨害も調べた方がいいかもしれませんね。
    近隣で急に無線LAN使い始めたとか、あとPanasonicのコードレス電話だと結構妨害うけますよ。まずは、チャンネル変更とかしてみるとか?電子レンジとかも妨害になっちゃいますからね。
    うちは5GHzの無線LANセット使ってるのでほとんど妨害はうけてません。
    無線LANいいですよねえ。一度使うと手放せません。

  4. 通勤マンガーZさん江
     AirMacは2.4GHzです。コードレス電話は三洋です。電子レンジ。冷蔵庫、テレビなどとの距離は気をつけていたし、数年間同じ位置なので、急にこれらの影響をうけたとは思えないです。
     で、昨日、チャンネルを変更してWEPパスワード認証を128bitから64bitに変更したら、信号が増幅して安定しました。
     でも、CLIEでアクセスできなくなりました。ちょっと悲しいけど、重要度順位でしょうがないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください