2002/12/04

鬼怒川出張。高崎の事務所から会場へ向かう途中、日光で昼食。
てんぷらそばを注文した。のっていたてんぷらは、えび、まいたけ、ししとう、そしてさつまいも。
普通、てんぷらそばと言えば、えびかかき揚げだよな。
ましてや、最初にいも天を食ってしまったもんだから、最後まで甘さが口の中に残り、妙だった。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8138/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください