故障したプリンタを粗大ごみに出してアルコーブが少しはすっきりした

 年末に壊れてからずっとアルコーブに置きっ放しで少々邪魔だったプリンタを、やっと粗大ごみに出した。処分費700マンエン。忙しさにかまけてそのままにしていたら、あっという間に2ヶ月が過ぎてしまった。
 まだ猫タワーの上半分がアルコーブに出てるけど、これも処分しないとなぁ。余談だが猫タワーは床から天井までの高いやつを買ったけど邪魔なので半分にして、その下半分はいなりが愛用中。

 それこそ自慢でもなんでもないが、俺は性分として玄関先がごちゃごちゃするのは大嫌いだし、建築設計に携わる者としての意地もあり(笑)、極力アルコーブやバルコニーに物を置かないようにはしている。家族にもうるさいくらいに注意している。
 それらは共用部なので本当は物を置いてはいけないんだけど、マンションって収納スペースが少ないから、ちょっと仮置きしてしまい、管理側も黙認ってのが多いよね。この問題は仕事上でもいろいろ考えていかないといけないな、と改めて感じた。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13929/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください