お礼参りに行ってきた

 正月に学業成就のお守りをいただいた氏神様へ、お礼参りに行ってきた。
 小さい神社なので、いわゆる「古お守り奉納所」みたいなのはない。故に、成就したお守りを奉納するには社務所を訪ねるわけだが、社務所を訪ねるのって緊張というか、思わず背筋が伸びるね。
 恥ずかしながら、正式にはどうやったらいいか詳しく知らなかったので、夏頃に、義父(嫁さんのお父さん)に、「合格したら、お守りはどうしたら良いでしょう」と聞いて、簡単な作法を教わっていたんだ。
 義父は9月末に亡くなったんだけども、その直前に、義母から「おとうさんが、どんな資格を受けたのか知りたがっているので教えてあげて欲しい」とメールをもらい、あらためて説明を返信したのだった。今になってみれば、最後まで気にしていてくれたのだろうかと思う。
 まさに義父のお陰で、教わったとおりにお礼とお守り奉納が出来たわけだが、なんだか、約束——をした訳ではないけれども——を果たせたような気もする。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/12128/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください