BD、速い、速いよ!

 BDレコーダーのHDDに録画した番組がだいぶたまって来たので、初めてBDディスクにダビングした。
 4倍速対応BD-RにSRモードで録画したWOWOWのHD放送の2時間番組1本が7分でダビングできた。持っているスゴ録RDZ-D800では6倍速対応のDVD-RにSPモードの2時間番組が7〜8分でダビングできるので、それと同等の速度。HD放送で8Mbpsのハイビジョンで情報量が多くなっている事を考えると、すげー速くなっているという事だわね。
 この画質のまま1枚のBD-Rに6時間保存できるんだから、たいしたもんだわ。
 うちのテレビはフルハイビジョン対応ではなく1366*768画素なので、地デジのドラマなんかはLSPでもSPでも、あまり違いがわからない。それらはLSPで保存してもよさそうだな。

故障っぽい

 久し振りに「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」を見ようと思ったのよ。LD(レーザーディスク)で。

LD
 しかし、なんかLDプレイヤーの動作が怪しい。ビスタサイズ収録のソフトを再生すると、額縁にならず(このプレイヤーは、昔のVHSヴィデオデッキと同じく、ワイドテレビへの出力なんか考慮されてないので、額縁再生になるのが普通だし、ソフトもそういう収録がほとんどだった)、左右がカットされたパンスキャンになる。ワイドテレビなので、すごく変な映りだよ。かなり古い機械で、接続テレビの設定(ワイドか否か)項目なんてないし。
 どうしたんだろ。おかしいね。涙が止まりませんよ。

 DVDをレンタルしてくるか。

 去年末に出たHDリマスター版DVDが、額縁じゃなければ、購入してもいいかなと思うんだけど。

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか HDリマスター版
長谷有洋.飯島真理.土井美加.神谷明.速水 奨 石黒 昇.河森正治
B000VPOV3G

iLife’06

 バージョンアップされた iLife’06 を昨日購入。
 よく使うiPhoto の無償公開がなくなった時に’04を買ったが、’05は買わなかったので、約2年ぶり。

 そのiPhoto 6 は、写真が25万枚まで扱えるようになり、しかも動作がキビキビ!こりゃ快適だわ。
 画像編集機能も多少強化されて、Photoshopを起動しなくてもちょっとした補正には重宝する。
 フォトキャスト機能は.Macに加入していないとだめ。

 iMoie HD 6 もかなり動作が速くなった。

 で、今回新たに追加されたアプリである iWeb。
 ホームページ作成ツールで、blogも作れるらしい。
 が!作ったファイルを公開するには.Macに加入していないとだめ。まぁ、作成したファイルを新規フォルダに書き出せば別途FTPソフトを使って任意の場所に公開できるのだが、それだったら今まで使っていたGoLive CSでよい。
 ブログが作れるとあるが、コメントもトラックバックもできない、ただの日記だよ、これは。
 iWebは、即刻ゴミ箱へ入れた(笑)。
 まぁ、iWebにはまったく期待していなかったので、俺としては問題なしだが。

 今回のバージョンアップで一番の注目は、従来のPowerPC Macでも新世代のIntel CPUのMacでも動作する「ユニバーサルバイナリ」のアプリであること。
 まぁ、Intel Macを購入すれば iLife’06がバンドルされているのだろうが(笑)。

iLife 06

iLife 06
アップルコンピュータ 2006-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る by G-Tools

老人B

 区役所から、歯周疾患検診(無料)の案内が郵送されてきた。
 ひじょうにありがたい事ではあるが。
 書面を見ると、「老人保健法による無料検診〜」とある。

 老人……。

 そうか、40歳は、老人保健法の射程距離内なのか……。

 確かに、ここ数年は、老眼っぽくなってきた(近視の進み具合が遅くなった)し、白髪が大量発生したけどな。

 ↓タイトルの元ネタ。

老人Z HDマスター版
大友克洋 北久保弘之 松村彦次郎

B0007KT1FI
アニプレックス 2005-04-13
売り上げランキング : 8,874
おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る by G-Tools

自宅サーバ計画

 先日、意外なほどに安かったUSキーボードの PowerBookG4/12″/1.5GHz を購入したので(→関連記事)、恒例の家庭内スライドアップグレードを実施。
 今まで使っていた PowerBookG4/12″/768MHz は嫁さんへ。
 嫁さんの iBook 600 は調子が悪かったけど分解掃除したらまともになったので、娘へ。
 ってなわけで、娘が使っていた初代iBook(貝殻型のタンジェリン)が、前線離脱。FireWireもないし、内蔵HDは3GBだし、丁度いい頃合いかもね。中古で2.5万円で購入して、4年くらい使ったので、十分元は取れた。
 しかし、まだ動く。さすがにTigerはインストールできないが、Pantherはなんとか動く。

 昨年末のブログ移転の時に、参考書まで購入して、真剣に自宅サーバ計画も視野に入れてはいた。

4899770308 自宅サーバーfor MacOS X—全部フリーソフトで作る
ラトルズ

ラトルズ 2003-03
売り上げランキング : 4,427
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 結局、FC2がかなり居心地いいので、それは保留になっていたが、この度iBookが余ったので、自宅サーバについて、勉強してみようと思う。
 とはいっても、MacOS X で簡単に構築するだけなんだけどもね。

2003/03/25

iBook600の修理が完了して帰ってきた。
やはり重傷。メイン基盤、HDD、ACアダプタが交換された。
ディスクを初期化して、iBook800環境のクローンをベースにシェイプ(HD容量が20GBしかないため)。
もう少しソフトの整備をして、嫁さんへ渡す。

2003/02/22

故障したiBookはかなりの重症かつワケアリなので(笑)、修理はもう少しまってから。
で、代替えの中古iBookを購入。G3/800MHzので、HDが30MBから40MBへ換装されているのに加えて英米版キーボード化されていた。ローマ字入力派としては、嬉しい。久々のASCII配列で、しかもカナ表記がないスッキリしたキーボードは、気分が良い。
AirMacカードと増設RAMは、壊れたiBook 600から外して再利用。