故障っぽい

 久し振りに「超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか」を見ようと思ったのよ。LD(レーザーディスク)で。

LD
 しかし、なんかLDプレイヤーの動作が怪しい。ビスタサイズ収録のソフトを再生すると、額縁にならず(このプレイヤーは、昔のVHSヴィデオデッキと同じく、ワイドテレビへの出力なんか考慮されてないので、額縁再生になるのが普通だし、ソフトもそういう収録がほとんどだった)、左右がカットされたパンスキャンになる。ワイドテレビなので、すごく変な映りだよ。かなり古い機械で、接続テレビの設定(ワイドか否か)項目なんてないし。
 どうしたんだろ。おかしいね。涙が止まりませんよ。

 DVDをレンタルしてくるか。

 去年末に出たHDリマスター版DVDが、額縁じゃなければ、購入してもいいかなと思うんだけど。

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか HDリマスター版
長谷有洋.飯島真理.土井美加.神谷明.速水 奨 石黒 昇.河森正治
B000VPOV3G


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/10948/trackback

3 thoughts on “故障っぽい

  1. そういや最近触ってないですね、LD。
    久々に出してみるかなぁ…
    そういや最近の次世代ディスク問題なんてLD→DVDの変遷を目の当たりにした者にとってはより高画質とか贅沢ぬかすな!なんて思いません?(笑)

  2.  LD!
     そういえば我が家にもそういう機械があるなぁ。
     ΖガンダムLDボックス上下巻を買ってしばらくしたらDVDが登場して諸行無常を感じたんだっけ。
    …( = =) トオイメ

     このごろの電化製品の移り変わりってはやいですね。

  3. somedayさん江
     そうだねぇ。昨日久し振りにLDソフトを見て「この程度の画質だったっけ?」と思いましたよ。LDってVHS画質だもんね、テープみたいには劣化はしないけど。
     DVDの場合、再生機の方でプログレッシブとかアップコンバートとかの補正技術が進歩してるから、敵いませんね。

    ろぷさん江
     俺は「我が青春のアルカディア 無限軌道SSX」のLDボックス上巻を買ったものの、金がなくて下巻は買えずにいたら、あっという間に廃盤になって、時は既にDVDの時代になり、もはや入手できずじまいという経験があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください