自転車に反対側から乗るのは難しい

 足の痛みもだいぶ和らいだので、一週間ぶりに外に出た。図書館に行ってきただけだが。往復2.5キロを歩くのはちょっときついので、自転車で行くことにした。
 駐輪場でラックから「びといん号」を下ろし、ワイヤー錠を外し……と、ここで困った。
 クロスバイクなので、片足を大きく後ろへあげて自転車をまたぐのだが、俺は普段、自転車には左側から乗り降りする。そして、現在痛むのは左足。乗って走り出すまではできたが、停止する時なども、左足を地に着ける。ゆるゆるとやっても、そこで激痛。実にぎこちない。
 かといって、右側から乗り込むのもぎこちない。普段とは反対側から自転車に乗ったり、停止するときの軸足を逆にするのって、すげー難しいね。


習作落語「自転車」

 洒落で「姫林檎足達《ひめりんご あだち》」という亭号をつけてから4ヶ月くらい経過したかな。

 創作落語を作ろうと1ヶ月以上悶々としつつ、なんとか落語っぽくなったので、恥を忍んで公開しちゃう。
 落語というより、小話、いや、まくらみたいなもんで、まだまだ稚拙。創作落語ならぬ「習作落語」
 よろしければご覧下さい。
 ご教示叱咤激励、大歓迎(笑)。

 縦書き文庫で読む場合は、こちら→縦書き文庫掲載「落語 自転車」

続きを読む


これは……ジオンのマークか……!?

 警視庁が先日から小平市と江戸川区の道路の一部で試行されている自転車ナビマーク
 なんだかゴチャゴチャしてて、パッと見た感じでは自転車に見えないのは俺だけか?
自転車ナビマーク

 まぁそれは置いておいて(笑)、マーク上方に描かれた矢印が……自転車運転中からの目線だと、どうにもガンプラのデカールにあるジオンMSの階級章(大尉)マーキングにしか見えない。これはきっと俺だけじゃないはずだ。
ジオンMSの階級章マーキング

\ジーク・ジオン!/


自転車のバルブを交換した

 自転車の前輪がすぐに空気が抜けるような気がしてたんだけど、どうやらそうじゃなくて、そもそも空気が入りにくくなってしまっていたようだ。バルブが目詰まりしている感じ。
 買い置きしてあったバルブを交換したら、普通に軽々と空気を入れる事が出来た。

 虫ゴム不要で長持ちのやつ(今買い置きしてあるのは、ダイソーのスーパーバルブ)を使っているんだけど、これだと虫ゴムのメンテがいらないから、ついつい長期間放置しちゃうんだよね。
 虫ゴムが必要は従来のバルブを使っていた時は、春と秋に虫ゴム交換のメンテをしていた。冬場は凍結劣化、夏場は溶解劣化が起こるからね。見た目は大丈夫そうでも一応定期的に交換していた。
 スーパーバルブでも年に一度くらいは定期交換しちゃってもいいかも知れないな。高い部品じゃないし、安心と安全を考えれば惜しむべきではないもんね。


スマートフォン対応手袋@百円ショップ!

 もうすぐ、手袋が必要な季節だ。ここで問題になるのが——数年前から言われているが——iPhoneの操作。着けたままでスマートフォンを操作できる手袋も売っていて、昨年は大ヒットしたそうだ。でも高いんだよね。
 去年、安い手袋と導電糸を購入して、iPhoneが操作できる手袋を自作しようとも考えたけど、導電糸は使う分量は少ないのに、長い千円とかしか見つからず、結局製作費が高くなりそうだったので断念していた。
 iPhone/iPad用スタイラスペンを自作して好評だったので、手袋の自作にも自信はある(つーか、糸を縫い付けるだけなので簡単だし)が、金を掛けるのは嫌だという性分。

 とかなんとかやっていたら、先日、嫁さんが百円ショップでスマートフォン対応手袋を見つけて買ってきたと。
 数日遅れで、俺も買ったよ。
スマホ対応手袋

 百円ショップにありがちな薄いカラー軍手で、真冬に自転車に乗る時に着用するには暖房効果は少ないかも。導電糸が仕込まれているのは片手の親指と人差指のみ。
 いや、これで百円なんだから十分納得なんだけど、親指と人差指だけなのはともかく、片手ってのはツライね。俺は基本的にはiPhoneを左手で持って左手でフリック等の操作をするので、文字入力のほとんどの場合は片手で足りるが、Safariや写真の拡大縮小のためのピンチ操作は右手指でやる。その時にいちいち手袋をはずすのは、なんだか中途半端だよね。
 という訳で、同じ柄のを2組買ってきた。カラー軍手なので、左右の区別はないからね。2組買っても200円。安い!材料揃えて自作するよりも安い!
 百円ショップ、恐るべし。


まだほとんど走っていないけども

 別に、ブームに影響されたとか最近始めたウォーキングからの流れで運動用にというわけではないけど、クロスバイクを購入した。
 息子の自転車を買い替えるのと一緒に、ついでに俺のも買おうかと。
 楽天で売上げ上位にあって評判も良さげな(でも、俺は知らないような国内メーカーの)やつだけど、正直に言って、格安品。2台で5万ちょっとだった(笑)。
 自転車を通販で購入するってのは多少の不安もあったが、ショップの対応もよくて、満足。
 今まで乗っていた重量18キロくらいあるギア無しシティーサイクルに比べれば、これでも乗り心地は雲泥の差。軽いし坂道も楽々だし。
 マニアの方々から見たら、こんなのクロスバイクじゃないと言われそうな物だが、今まで1万円以下のシティーサイクルに乗っていた身としては、まずはこれでいい。そんなに乗り回すわけではなく、週末の街乗りだしね。
 もしも物足りなくなったら、その時にもっといいのを買えばいい。
 いずれにしても、本人が満足しているのだし、これでいいのだ。


久々に中距離を

 今日は職場に置いてくる物があって、天気が良かったので片道10キロ強を自転車で往復した。例の重量18キロのギア無しシティーサイクルで、約1時間。久々に職場まで自転車で行ったので、足がだるい(笑)。
 平日の通勤でもなく、午後の明るいうちの走行だったので、帰りは某電気街周辺や某水天宮周辺に寄り道したりして、楽しかったな。
 あぁ、クロスバイク欲しい熱が高まる(笑)。

 今日は俺的にはたくさん運動したってことで、ウォーキングは休み。


今日は自転車

 今日は祭日だけど、ウォーキングはしなかった。無理をせず週末だけにしとく。
 でも、天気が良かったので、午後に自転車で少し走り回ってきたよ。
 家から2キロくらいの所にあるホームセンターに買物に行く時、遠回りして20分くらいかけて6キロ。買物の後、帰りは5キロを15分くらいで。往復とも、iPhoneアプリでの計測では平均時速18キロ。
 合計約11キロを都合35分。橋も渡らず平地ばかりだたっけど、重量18キロのギアなしシティサイクルでもこの程度はいけるのか。本当か?
 家から勤務地まで、MapFanのルート検索で約10キロなんだよね。その行程を平均時速18キロで走り続けられるとは思わないけど、今の事自転車でも1時間くらいで通勤可能なのかな!?
 まじに、クロスバイクが欲しくなってきたぞ(笑)。


少しだけ歩いてきた

 夕飯を食べた後、少しだけウォーキングをしてきた。
 別に理由はないけど、なんとなくね。
 iPhoneに、自転車走行/歩行中の速度、距離、GPSによる移動ルートを記録してくれるアプリをインストール。音楽を再生しながら、このアプリを起動できるので、イヤホンをしてスタート。

 距離3.3キロを35分。最高時速7キロ、平均時速5キロだって。距離が少ないのは置いておいて(笑)、もう少し速く歩いた方がいいのかな。これでも結構汗をかいたんだけど。
 初日なので、こんなもんか。


やっちまった

 自転車で、嫁さんとジャスコに買物にいった。そうしたら、催事場でソフトバンクショップが出張販売してた。「iPhone 3GS 予約無しでもOK」というチラシを配っている。
 とりあえずチラシはもらって、構内の店に昼飯を食いに。そして買物。
 買物を済ませ、外を見ると雨が降っていたので、雨宿りがてらiPhoneを見に行った。32GB黒も持ち帰りできるという。
 で、やっちまったよ(笑)。
iPhone 3GS
(ちょっと小さい方の箱が新しい3GS)
 俺がiPhone 3Gにしたのは去年の7月だが、3Gから3GSへの機種変更は半年以上使っていれば2年以上と同じ価格で、機種変事務手数料も無料なんだって。
 まさか、ジャスコに罠があろうとは思わなかったので、意表をつかれたよ(その割には一応保険証(=身分証明用に)を持ってきたくせに(笑))。
 それにしても、3GSは速い。あと、ストレージ容量が32GBってのは嬉しいね。念願のiTunesの音楽全部入れられたよ。