自転車に反対側から乗るのは難しい

 足の痛みもだいぶ和らいだので、一週間ぶりに外に出た。図書館に行ってきただけだが。往復2.5キロを歩くのはちょっときついので、自転車で行くことにした。
 駐輪場でラックから「びといん号」を下ろし、ワイヤー錠を外し……と、ここで困った。
 クロスバイクなので、片足を大きく後ろへあげて自転車をまたぐのだが、俺は普段、自転車には左側から乗り降りする。そして、現在痛むのは左足。乗って走り出すまではできたが、停止する時なども、左足を地に着ける。ゆるゆるとやっても、そこで激痛。実にぎこちない。
 かといって、右側から乗り込むのもぎこちない。普段とは反対側から自転車に乗ったり、停止するときの軸足を逆にするのって、すげー難しいね。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13296/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください