カスタマイズ(040903)

 俳句blogというのを見つけて、早速登録。サイドバーに短冊を設置。
 とりあえず仮の位置。今夜帰宅したらレイアウトを見直す。

 雅号「美都院」の初投句は、

「足をとめ汗をぬぐいし秋の陰」

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8319/trackback

9 thoughts on “カスタマイズ(040903)

  1. 俳句blogとは、またそそられる。
    でも、ポエムバーで燃え尽きたので、全然思い浮かばない。

  2. すしバーさん江
     いや、川柳はいかがでしょう。オチつけられますぜ。
     もっとも、俳句といいながら、季語も韻も無視してる人が多いですけどね。
     俳句blogの季語リストに「こうさぎ」とかあるし(笑)。
     五七五の音数だけ守って気楽にやりゃいいんじゃないでしょうか。

    そうですかさん江
     そそられるでしょ。俺は迷わず参加しちゃいました。
     でも、サイドバーがうるさくなってきたので、ポエムバーとトレードかなぁ、とか、思案中です。
     俳句blogは、文字数の制約が厳しくて大変なんですけどね。

  3. そうですかさん江
     やはり、がまんできませんでしたか(笑)。
     ポエムバーもすごくいいんですけどねぇ。他の方の作品がランダムで表示されるし。
     俳句blogにも、この機能があればいいのに。
     あ、そうそう。俳句blogの作品にトラックバック送れるんですね。って、あたりまえか。blogなんだから(笑)。
     なんか、もっと面白い活用方法がないか調べてみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください