新しい眼鏡

眼鏡

 先週金曜日に依頼してあった新しい眼鏡が出来たと、今日連絡があり、仕事の帰りに眼鏡屋に寄って受け取ってきた。土日を挟んで、都合営業日中1日か。無ければ困る物なので、こういう迅速な対応は助かる。

 半年くらい前に自宅で眼鏡を踏んづけて、つるを折ってしまったのを、瞬間接着剤で接合して使っていた。日中はハードコンタクトを使っていて、眼鏡はほとんど家の中だけだし、これでなんとかなっていたのだが、先日落下させた時に同じ所が取れて、一応再接着して(笑)なんとか掛けられるようになったけど、さすがに違和感があって、今回5年ぶりくらいに眼鏡を新調した次第。

 俺の視力は、極度の近視に加え、乱視と、ちょっと老眼になっている。
 ハードコンタクトを常用していると、乱視の症状は隠れてしまうそうだ。本来の乱視症状を発現させるには、1ヶ月くらいコンタクトを装着せずにいなければ駄目なんだと。ということで、今回は乱視は入れなかった。が、確かに見え方に違和感はないな。
 あと、老眼。簡単にいえば、近視と反対の性質なので、近視矯正を強めれば遠くは見やすくなるけど手元は見えにくくなる。俺の老眼は、初期(12段階のうち3)だそうで、まだ矯正するほどでもないとの事。近視をちょっと弱めて、手元も楽に見えるようにしてもらった。
 いずれにしても、半年間はレンズ交換無料ということだし、これで様子を見る。

 安くはなかったけど、丁番の所に、ツルの広がりを防止するようなテンション吸収機構が仕込まれていて、掛け心地も快適。


「紫いものお酒ImoImo」試飲モニター

B-Promotion(ビープロモーション)」のモニタープロモーション参加の記事。サントリー「紫いものお酒 ImoImo」

imoimo
 メーカーサイトによれば、新発売のこのサントリーImoImoは「スイートポテトな味わい」のキャッチコピーで、紫いもを茹でて搾汁した濃縮汁に白ワインやブドウ蒸溜酒をブレンドし、程よい酒らしさが感じられるまろやかな味わいが特徴なんだとか。
 どうしようかと思ったが、酒の試飲って事で、応募してみた。

imoimo
 とりあえず、ロックで飲んでみた。色鮮やかで、ワインみたい。
 しかし、甘い。甘すぎる。ごめん、俺は、そのままでは飲めないや。

imoimo
 届いた箱を空けて、ボトルを見た瞬間から、嫁さんは興味津々。その嫁さんにも一緒に飲んでもらった。まずは同じくロックで少し。わりと気に入った様子。嫁さんは、次に、牛乳割り。飲みやすくてお手軽で美味しいカクテルになったと。

imoimo
 俺は甘すぎて、正直いって、大好きにはなれないが、確かに、素朴な味わいは、カクテル好きには好まれるかな、と思った。紫いもベースとのことだが、それほど主張してもいなくて、メーカーサイトで紹介されているように、牛乳、緑茶、オレンジなどで割って飲んでもおいしいだろう。

 このImoImoの感想を集めたWebページが近々オープンするんだって。ImoImoに興味ある人は、他の人の意見も参考にして、お試ししてみてはいかが?

キャンペーンバナー

サントリー紫いものお酒「Imo Imo」


エスカレーター逆走

 まぁ、ネタとしてはタイトルの通りなのだが、エスカレーターを逆走する子供、絶えないねぇ。
 先日、近所のスーパーに行った時にも、目撃。

 俺が下りエスカレーターに乗っていると、下から駆け上がってくる小学校低学年くらいの男児。
 俺の前に母親らしき女性がいるのだが、木村多江さん似の、なんかおとなしそうな人。
 こりゃ怒鳴ってやるか、と思った瞬間、その女性が怒鳴る。
「こらっ! そんな事すると張り倒すよ!」
 怒鳴るっつーか、言葉の途中「そんな事すると……」のあたりですでに手が出ていて、男児は思いっきり張り倒され、エスカレーターから転げ落ちそうになった。
 必至で手摺ベルトにしがみついてなんとか耐えていたが。

「痛ぇーな!」
「事故起こしたり、他の人に迷惑かけたら、こんな痛みじゃ済まないんだよ! きちんと乗らないなら、お前はもうエスカレーター禁止だかんね!」
「ごめんなさい」

 いやぁ、おみそれしました。

 微笑みを噛み殺しつつ(笑)、母子の脇を通る俺に、お母さんが、
「お騒がせして、どうもすみません」と、軽く頭をさげる。
 いえいえ。俺はまったく迷惑被ってないですから。逆に、良い物(笑)見せていただきました。

 こういう母親に育てられる子って、幸福だよね。いい人に育つだろうなぁ。


ネタ帳からさらに

 記事のネタがない時にはネタ帳を漁るのだが、こういう時はなおさらパッとするものがないね。

 先日のタマランマンよりは、記述した意味が解るもの。

 070112 スキー耳栓

 これ、見た瞬間は解らなかったんだけど、つい先週のメモということもあり、思い出した。

 朝、通勤時に乗る上越新幹線。最近、スキー客が多くなって、車内がすげーうるさいんだよね。で、耳栓をしてみたんだよ。でも、最近の耳栓って、「人間の声以外の音を遮断する」ってのばかりだった。
 俺が持ってるのも、それ。
 例えば、電車の走行音は聞こえないけど、隣の人との会話はできるとかね。
 それがアダになった。
 この耳栓、俺の目的にはまったく役に立たなかった!

 そんなネタ。


燃えた!

 ガンプラ改造の作業中、誤って瞬間接着剤のチューブにデザインナイフの刃が刺さり、チューブを裂いてしまった。
 ティッシュでくるんでつまんだら、すげー熱を帯びて、少し煙が出たぞ!

 うひー。恐いよぉ。

 ティッシュに大量に染み込んで、急激に硬化反応が起きたのか。
 無事に、水に浸して捨てた。

 しかし、意外に危険だぞ、瞬着。


なんちゃってHGUC ザク改計画(5)

 1989年リリースのキットである1/144 MS-06FZ ザク改を、2006年リリースのHGUC MS-05B ザクI(旧ザク)とのニコイチで現代風に改造する「なんちゃってHGUCザク改計画」。

 今日は、太股を加工。

続きを読む


フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]../002

フラグメントファイルあるいはエージェントのための仕事部屋[evolve]

 ../002_ラストアクセス

続きを読む


俺の怪我遍歴

 ぺんも歩けばネタにあたる TBプリーズ 「ケガ、病気自慢」 に、ねこぱんち。
「今までで一番記憶に残る病気やケガは何ですか?」とのことだが……。
 俺は、結構怪我をしている。血の気が多くて喧嘩ばかりしているというわけではない。まぁ、時々弱いくせに大喧嘩して、ボコボコにされるけどな(笑)。

 悪趣味かもしれないけど、自分の怪我遍歴(笑)を遡りメモしてみる。

続きを読む


新兵器投入で効率アップ

 以前記事にしたかもしれないけど、検索されなかったので書く。
 ガンプラ製作のために、新兵器を投入。
 まぁ、ありがちなアイテムだけど(笑)。
 折れた電動歯ブラシを瞬間接着剤とセロハンテープでくっつけて、ブラシの毛を全て引っこ抜いた所に、スポンジベースの研磨ペーパーを貼り付ける。
 これで、表面仕上げがかなり楽になった。
 うるさいので夜中に作業できないのが難点だけどな。


これが愛

 これが愛

 上記の画像、見た瞬間に、あらゆる意味で感動したよ。
 解ってしまえば「なーんだ」のひとことなのかもしれないけど、少なくとも、俺は思い付かないね。
 こういうのを思い付く人って、無条件で尊敬しちゃう。

ねこぱんち!
上上下下左右左右bA: これが愛