2011東京新年オフ会

 昨日、恒例の新年会を開催した。
 2004年春、ほぼ同時期に某所でブログを始めたのが縁で、その東京近郊在住者を中心にいまだにリアルでのお付合いも続いている方々との集まり。
 もう7年近くになる。皆、いい感じに歳をとって(笑)、話題もそれなりの方面(ってどういう方面だよ)も多くなったが、集まれば話題が尽きる事はない。
 実に心地よい連中で、親戚の集まりみたいな感覚に近くなってるね。
 今年も、楽しいひとときをありがとう。
 またやりましょう。


結婚記念日2010

 3月31日は、結婚記念日。めでたく19周年を迎えた。
 子供たちに感謝。特別な事はしなかったけども、仕事帰りにちょっと奮発してケーキを買って帰り、家族で食べたよ。もうね、極普通の暮らしができるだけでいい。というか、それこそが至福の喜びだなぁと思う。日々の暮らし、嫁さんに感謝。家族に感謝。関わりあった方々に感謝。

 初心忘るるべからず。
 ってことで、明日から、新婚20年目が始まる。


まだほとんど走っていないけども

 別に、ブームに影響されたとか最近始めたウォーキングからの流れで運動用にというわけではないけど、クロスバイクを購入した。
 息子の自転車を買い替えるのと一緒に、ついでに俺のも買おうかと。
 楽天で売上げ上位にあって評判も良さげな(でも、俺は知らないような国内メーカーの)やつだけど、正直に言って、格安品。2台で5万ちょっとだった(笑)。
 自転車を通販で購入するってのは多少の不安もあったが、ショップの対応もよくて、満足。
 今まで乗っていた重量18キロくらいあるギア無しシティーサイクルに比べれば、これでも乗り心地は雲泥の差。軽いし坂道も楽々だし。
 マニアの方々から見たら、こんなのクロスバイクじゃないと言われそうな物だが、今まで1万円以下のシティーサイクルに乗っていた身としては、まずはこれでいい。そんなに乗り回すわけではなく、週末の街乗りだしね。
 もしも物足りなくなったら、その時にもっといいのを買えばいい。
 いずれにしても、本人が満足しているのだし、これでいいのだ。


通常の3倍

 今度は「カップヌードル シャア専用ガラスカップ 赤いカレーヌードルリフィル付」か。

カップヌードルリフィルシリーズは、「楽しく食べて、エコスタイル」をコンセプトに2007年3月の発売以来、多くの方々にご支持いただいている環境配慮型商品です。今回は、TVアニメ「機動戦士ガンダム」とのコラボレーション企画第2弾 (※1) として、同アニメの人気キャラクターである「シャア・アズナブル」をモチーフにしたカップヌードルリフィル (詰め替え用) と耐熱ガラスカップを発売します。

 微妙だな。でも、このカップはカッチョイイかも(笑)。
 オープン価格ですか。800円くらいしそうだな。

 ん? まてよ?

「カップヌードル赤いカレーヌードルリフィル (詰め替え用)」
(1) め ん
湯のびしにくく、しなやかでコシとつるみのあるめん。
(2) スープ
シャアをイメージした「赤い」カレースープ。赤唐辛子とペッパーを効かせた「3倍 (※3)」の辛さとチーズのまろやかさがマッチしたうまみのある辛口。
(3) 具 材
辛いスープによく合うチェダーチーズに、ダイスミンチ、キャロット。
※3 「カップヌードルカレーリフィル」対比3倍量の「赤唐辛子」「ペッパー」入り。

 ダイスミンチだと! コロチャーじゃなく、ダイスミンチか! それだけで買いかも知れない!


秋葉原事件

 秋葉原で通り魔、十数人負傷=5人心肺停止、ナイフ押収−殺人未遂で25歳男逮捕 (2008.06.08 Yahoo!ニュース)

 8日午後0時半ごろ、東京都千代田区外神田のJR秋葉原駅近くの路上で、「通行人6人が刺された」と110番があった。警視庁万世橋署署員が駆け付け、殺人未遂の現行犯で男を逮捕した。東京消防庁によると、16人がけがをし、うち5人が心肺停止の状態。警視庁によると、負傷者は13人。警察官1人も含まれている。
 男は車で人身事故を起こした後、ナイフで歩行者らを襲ったとみられ、警視庁捜査1課と同署が詳しい状況を調べている。
 逮捕されたのは、住所・職業不詳加藤智大容疑者(25)。「通行人を持っていたナイフで次々と刺した」と容疑を認めており、同課はサバイバルナイフを押収した。
 調べによると、同容疑者は駅前近くの交差点で2トントラックで数人をはね、降車した後に歩行者と同署交通課の警部補ら数人に切り付けた。同容疑者が負傷しているという情報もある。トラックはレンタカーとみられる。
 警視庁によると、13人の内訳は男性10人、女性3人。

 臨時ニュースを見て、驚愕したよ。秋葉原にはしょっちゅう行くので、もしかしたら自分も巻き添えを食らっていた可能性も高い。うひー。
 殺人未遂で現行犯逮捕されたそうだが、もう既に殺人になってしまったね。
「生活に疲れたから」なんて理由で殺傷されたら、たまらんわ。
 こういう訳の分からない通り魔は極刑にすべし。しかも楽にじゃなく、痛めつけて苦しませてからね。

 被害に遭われた方々には、謹んでお見舞い申し上げます。


物書堂

 物書堂:はじめまして。物書堂です。

はじめまして。物書堂と書いて「ものかきどう」と読みます。
Mac のテキストエディタやワープロを作る会社です。どうぞよろしくお願いします。

私たちは株式会社エルゴソフトで日本語ワープロ「egword」や日本語入力システム「egbridge」を開発していましたが、エルゴソフトの事業終了を機に物書堂を設立しました。

 上記の通り、元エルゴソフト社の廣瀬さんの新会社が、いよいよ動き出した模様。「物書堂」という商号も素敵。
 長年のegbridge愛用者としては、期待せずにいられないね。

物書堂の社名は、いわゆる「物書き」の方々のためのソフトウェアを開発したいという思いから来ています。ストレスなくスムーズに動作するエディタやワードプロセッサを開発していきます。

最初はテキスト編集中心のワードプロセッサを発売する予定です。秋に発売できるように開発を進めています。

 egwordを超える、素晴らしいワープロソフトを開発してくれることだろう。そして、egbridgeみたいな最高の日本語入力ソフトも、ぜひリリースして欲しい。
 応援してます!


当選した

 FC2スタッフの方からメールが届いた。

さて、先日ご応募いただきました、「さすが!と言わせる FC2ブログ徹底攻略術」の

トラックバックプレゼント企画(http://staff.blog1.fc2.com/blog-entry-187.html)にて
厳正なる抽選の結果、お客様が当選なさいました!おめでとうございます。

 おぉ。100万突破記念の、攻略本プレゼント企画に当選したらしい。
 30/77で、倍率は約2.5倍か。

 FC2は、サポート掲示板での助け合いや、カスタマイズ能力に長けた方々からの情報が充実しているから、検索すれば、自分がカスタマイズしたい事の方法もすぐに見つかるんだけど、やっぱり、手元に書籍としてあれば、なお便利だしね。
 ありがとうございます。

さすが!と言わせる FC2ブログ徹底攻略術 さすが!と言わせる FC2ブログ徹底攻略術
持丸 浩二郎

シーアンドアール研究所 2006-10-21
売り上げランキング : 559
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る by G-Tools


2007東京新年オフ会(1)

 開催予定2007年1月7日、池袋。

 この記事は開催まで随時更新します。
 2006.12.16更新

 集合・会場について、決定しました。
 こちらの記事へ。

続きを読む


UX50復活!?

 方々で、「ソニーから小型マシンが登場」という記事があって、巡回してみた。
 結論からいうと、VAIO type U が復活するという話なんだが。

 復活! キーボードがスライドする新VAIO type U「VGN-UX50」(2006.05.17 MYCOMジャーナル)

 この形状。Windowsポータブルマシンに興味がない俺でも、おぉ復活したな!と思ってしまう。
 同じソニーがかつて出していたPalmOS搭載のPDA CLIE(クリエ)PEG-UX50のビューワーモードにそっくり(笑)。
 っつーか、まず型番で、まじに一瞬クリエ復活!?と思ったぜ。


あえて宣言する必要はないのだが……トラックバックについて

 うちのブログは、リンクもトラックバックもコメントも、勝手にやっていただいて結構である。
 そもそも、こうやって公開している時点で規制は曖昧になるので、どちらかといえば、するなと言う方が間違っているとすら思う。
 しかし、迷惑な物はいかんよ。
 何をもって迷惑かなんては、これまた曖昧なので、明文化はしていない。できない。
 企業サイトだったら明文化も必要かもしれないけど、ここはネコとガンダムが好きなただのおっさんの不定期日記だしな。
 だから、あえて言えば「俺が迷惑を被ったと思ったら、それは迷惑なのだ」って感じ。

 結局、今回何が言いたいのかというと、「自分が書いた記事と同じキーワードが含まれているからってだけで、トラックバックを送ってくるな。検索で見つけて片っ端からトラックバックつけまくっているのが見え見えだ。そのなかのひとつに過ぎないんだろ」ってこと。
 だいぶ前から、そういう愛情のかけらもないトラックバックは黙って削除している。
 そういうのでトラックバック返しを貰うのがステータスのひとつだと思っている方々を否定はしないが、俺自身は、すごく不快なので。すくなくとも、俺にトラックバック返しを期待しても無駄だよ。
 そうじゃない、ただトラックバックを送っているだけだというのであれば、自分のところへのリンク誘導目的だと宣言しているようなもので、紛れもないスパムだし。

 たまに、削除しても削除しても、当方の同じ記事に先方の同じ記事からトラックバックが送られてくることがある。念のために言っておくが、トラックバックの送信に失敗しているんじゃなく、その都度俺が削除しているんだよ。