しそ小町

 アキブラ(秋葉原界隈をブラブラと散歩)してて、ある酒屋で見つけた。
 しそ焼酎「しそ小町」
20061103-shisokomachi.jpg
 思いっきりベタな名前だけど、中原淳一画伯作品がラベルに載っていたで、釣られてみた。
 決して、578円という安さに惹かれた訳ではないよ。

 パッケージによれば「華やかなしその香りと、やわらかくすっきりとした味わい」だそうだ。

 んー。美味からず不味からず。
 さっぱりし過ぎで、俺の好みからはちょっと外れるかな。

 同じしそ焼酎なら、北海道の鍛高譚(たんたかたん)の方が好きだな。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9893/trackback

2 thoughts on “しそ小町

  1. きのう晋作が、北海道までびといんとかたんしたかった。
    鍛高でびといんが北海道へ小町がかたんしたかもー。
    びといんは散歩したかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください