憧れのタグクラウド

 記事投稿する時のカテゴリ付けには、いつも少し悩む。特にFC2は複数カテゴリが設定できないので、不便だ。
 ……というのは、いつも言っていることだが。
 その代替え案として、当「ねこぱんち統合整備計画」では、標準のサイト内検索機能を利用した、独自のタグ機能(2次カテゴリ)を設定している(2006.7.22現在は2006.02.26以降の記事にタグ設定済)。
 カテゴリを雑多にすることなく、ひとつの記事にいくつでもキーワードを設置できるので、我ながら便利で気に入っている。

 タグといえば、最近あちこちで見かける、タグクラウド。
 6月末に公開されたMovableType3.3に搭載され(それ以前にも機能実現できるプラグインはあったらしい)、ますます目にするようになった。
 簡単にいえば、サイドバーなどに表示できるタグリストで、利用比率の高いタグほど大きい文字で表示される。

 無料ブログサービスのいつくかでもタグクラウド機能が実装されはじめてきたので、FC2も近いうちに実装されるだろうと期待はしているが、タグクラウド、やっぱり羨ましい!
 現時点でFC2にも設置できるものがないか探してみたら、あった!

 TagClickというサービスがそれ。


 無料ユーザ登録をすれば、すぐに使える。
 サイドバーなどに設置できるブログパーツとして「タグ検索パネル」と呼ばれるタグクラウド形式のサイト内検索機能が提供されている。
 FC2をはじめ、設置可能確認済ブログへの設置方法も説明されていたり、全体的に親切なヘルプが網羅されていて好感が持てる。
 タグ検索パネルの体裁は、カラー、幅、フォントサイズを指定するだけだが、それだけでも各サイトに似合う体裁にできると思う。
 ちなみに、標準では上位50タグしか表示されない。

 記事へのタグ設定(エントリーの登録)は、RSSによる自動登録、ping送信による自動登録、ブックマークレットからの登録/修正がある。
 既に登録済の記事は、ブックマークレットからと、TagClickのユーザページへログインして修正できる。
 自動登録については、既に存在するタグと同じキーワードが記事に含まれていれば自動的にタグが付けられるというもので、しばらく使い込まないとどんな精度かわからない。そもそも最初のうちはあまりタグもないだろうし、記事投稿からRSSやpingを解釈するのにも少なからずのタイムラグは必ず生じるので、後で確認してしまう。結局ブックマークレットによる設定が一番いいかな。

 まだ試用して3日目だけど、面白くて楽しい。

 現在、2006年5月以降の記事を登録してみた。記事150件でタグ67個。
 もちろん「ガンダム」は大きい文字になってるよ(笑)。

 FC2にタグクラウド機能が実装されるまでは、このTagClickを使ってみる。

 独自の2次カテゴリは、サイドバーの一番下に移動させた。当面、似てるタグ機能がならんでいると鬱陶しいので。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/9650/trackback

4 thoughts on “憧れのタグクラウド

  1. なぁんだ、できるんじゃないですか(笑)。
    記事内に使われてても重要でない単語ってあるから、自動登録だけってわけにはいかないと思うんです。それじゃあ文字サイズが変わるだけで、検索と一緒のような気がするし・・・。
    面倒だけど手動でか手直しがいるって事かしら?。だけど、これって結果が見えて面白いから、面倒には思えないかもしれませんね♪。

  2. むつみさん江
     えぇ、「タグクラウド」でググってみたら、わりとすんなり見つかりました。
     TagClickは、4月に始まったばかりのサービスみたいですけど、初期状態のわりにはかなり良い出来だと思います。
     先方のスクリーンショットをみると、Macの画面なのも親近感わきます(笑)。
     タグの自動登録は、今のところ、ほとんど使い物になりません。
     既に60個以上の既存タグがあるのに、新規投稿した記事に自動的につけられるのは「タグ」か「ブログ」ばかりですよ。意味なし。
     記事投稿の直後に自動登録の状況を確認してしまうので、結局手動登録した方が手間が軽減される感じです。

  3. よさげですが、字が小さくて読めないのがありますね。
    すなおにでかい順で並んでくれると判りやすいのに。

  4. さなだむしさん江
     フォントの大きさは指定できますよ。
     並びは、すなおに読み順になっているんですけど。俺は、この方が好きです。大きさが不揃いの方が楽しげで。
     でも、順番を大きい順か読み順かの選択ができると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください