ドラマ「セカチュー」

 今日から始った「世界の中心で、愛をさけぶ」を見た。
 んー。
 感想。
 普通。
 以上。

 ねこぱんち(TB)
 電脳秘書執務日誌:世界の中心で、愛を叫ぶ (2004.07.04追加)

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8719/trackback

4 thoughts on “ドラマ「セカチュー」

  1.  ドラマ版、悪くはないと思うんですよ。
     実際、楽しめましたし。

     ただ、映画で感動した人が期待を抱いてみたらどうかな、と。
     それは俺のことだけど(映画見たが「感動」はしなかったけどね)。
     ましてや、俺は、原作を読んでないし。

  2. どうも、娯楽要素が少ないドラマは見なくなってきました。
    なんも考えないでいきたい今日この頃です。

  3.  俺も、ドラマってあまり見ないです。
     今は、「新選組!」と、再放送の「金八」。ちょっと前は「銭形平次」。
     そのくらいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください