同姓

 「電脳カフェねじまき鳥:ネットでルーツ探し」へトラックバック。

 TB元とはちょっと脱線&めちゃくちゃな文章になってしまうけど、この間、某オフ会で、同姓の方と同席した。
 事前に「氏とびといんとは共通点がある」とは聞かされていたが、その内容はオフ会当日まで教えてくれなかった。
 で、いざ集まって席に着き、それぞれ自己紹介という事になって、同姓だったので、びっくり。
 東京ではそんなに多い名字ではないと思う。

 その時、ルーツについてもちょっと話たんだけど、それぞれ、まったく違う地方に源流があるらしい。しかし、日本史の中で、そのお互いの地方は関係あるんだよ。凄い。

 そういえば、長女が生まれた時、病院の新生児室で、隣で寝ている子も同姓だった。
 そんなに多い名字ではないとは書いたが、矛盾してるね(笑)。
 ともかく、世の中の巡り合わせというか、不思議さを感じる。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/8651/trackback

3 thoughts on “同姓

  1.  tiftykkさん、ご指摘の通りです(笑)。

     該当カ所を訂正しました。

     失礼いたしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください