スマ放題(通話し放題プラン)に申し込んだ

 ソフトバンクモバイルのiPhoneを使っているのだが、ホワイトプランからスマ放題(通話し放題プラン)への変更を申し込んだ。
 7月1日から適用にするには6月中に申し込まなければならないので、ギリギリ。まぁ、ギリギリまで悩んでいたという訳なんだけれども。
 というのも、俺の通話料金は、毎月1000円〜1700円くらいを推移。昨年3月に自営業を始めて以後でそれくらい。微妙な線なんだよね。それ以前のサラリーマン時代は毎月500円前後。つまり、私用ではほとんどこちらから発信しない。するとしても家族かソフトバンク同士がほとんどなので、無料。
 まぁ、仕事の電話もなるべく短めにして詳細はメールでやりとりして節約はしていたが、今後はそういうストレスは減るわけだね。

 変更前は、ホワイトプラン基本料934円+パケットし放題フラット定額料5200円=6134円。
 それが、通話し放題プラン定額料2700円+データ定額パック(5GB)5000円=7700円。
 それ以外(S!ベースックパックとか端末分割払い金とか、月月割とか)は変わらず。なので、通話1566円以上使った場合は今より安くなると計算だわね。
 あー、データ通信上限が5GB(13ヶ月間は1GB増量で6GB)だったり無料留守番電話サービスがなくなったりするけれど、過去1年間の使い方では問題なし。
 留守番電話については、メッセージを聞くのにホワイトプランでは無料通話対象外だったが、スマ放題では無料。でも300円の留守番電話サービス量がかかる。これまた微妙な価格設定だが、当面は留守電なしで行く。
 余ったデータ通信量が翌月に繰越せるってなってるけど、繰越し分は毎月の設定データ量超過時にしようできますって……。データ通信の消費順が「パックの基本データ量→前月からの繰越しデータ量→キャンペーンでの追加データ量→追加購入したデータ量」になっていて、翌々月には繰越せないから、実質は余った翌月しか得しないよね。
 こういうサービスは普通、繰越し分を先に使うようにするんじゃないのかねぇ。昔の無料通話分が余って繰越しなんてのもそうだった。まったくセコいよ禿!
 たくさん使ってもせいぜい4GBくらいの俺には、当面問題なしではあるけれど、気分的に嫌だね。

 ともかく、2年契約で変更申込みをしてしまった。
 来月からたくさん電話かけよ(笑)

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/14046/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください