iTunes Matchは快適だけれども、ちょっと忙しくて

 iTunes Match。
 連休明け、ちょっと仕事が忙しくて、その後の事を書けないでいるけれども、前回記事を書いた後、マッチング処理もちょっとは安定したようで、その後の追加や修正は難なく進んでいる。

 現在、11173曲のライブラリで、その初回処理は7日未明になんとか完了した。
 そのうち、

 マッチしたのが4715曲。
 不適格が23曲。
 エラーが2曲。
 アップロード済が6457曲。

 なんか数が合わないけれど、スマートプレイリストで抽出するとそうなっている。
 不適格になったのは、古い80kbps以下のMP3の曲。これはまあ理由がわかるのでいい。
 エラーの2曲は、手持ちのCDから読込んだもので、iTunes Storeでもダウンロード販売している曲。なぜマッチしないのか、ましてやなぜエラーになってしまうのか謎だ。そのうち1曲は4秒の曲で、同じアルバム内の他の曲はマッチされた。4秒の曲をひとつだけiTunes Storeで買うのもなんだかなぁ、という感じで、ひじょうにモヤモヤしているのだが。

 それはさておき、iPhoneでiTunes Matchをオンにして聴くのは快適。外にいても全ライブラリにアクセスできるってのはいいね。
 でもLTE/3G回線だと30分くらい聴いただけで50MBくらいのパケット量になる。
 ちなみに、iPhoneで聴く場合は必ずダウンロードになるらしく、(ストレージ容量に空きがある限り?)キャッシュのように溜まるみたいだ。同じ曲を再生した場合はパケット量は増えない。一度iPhone側でiTunes Matchの使用をオフにすると全部消えるので、購入曲や母艦との同期で転送した曲とは扱いが違うみたいだ。

 ともかく、音質も悪くなく、快適。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13973/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください