プリンタを買い替え

 年賀状印刷に酷使したからというわけではないが(笑)、この時期にプリンタ(インクジェット複合機)が故障した。
 ちょっと前から調子が悪かったのだが、ついにマゼンタが出なくなり、実質モノクロ印刷しか役に立たなくなってしまった。
 このEPSON PM-T960は、2007年11月に購入なので、丸6年間使った事になる。長持ちしたな。

 それこそ年賀状だけなら焦りはしないのだが、仕事にも使っているので、ひじょうに困る。
 この際だから、A3も印刷できる機種をアマゾンで購入した。

 今回も、同じEPSON のEP-976A3を購入。1枚ずつの手差しのみだがA3も印刷できる。A3は大量に印刷しないので、これで十分。
 A3出力対応なのに、設置面積はPM-T960と変わらず。むしろ奥行は小さくなっている。進歩ってすごいねぇ。ガワはかなり安っぽくなってしまったけれど、安いんだからそこはしかたない(笑)。

 それにしても、最近のは詳細な取説もついていないし、インストールCDと言ってもWebブラウザが立上り、メーカーのダウンロードサイトへ促すだけのもの。まぁ、個人的にはそれでもまったく困らないけれど。
 USBケーブルも別売り。我家ではWi-Fi接続するので、これも不要だが、一応PM-T960に付属していた物をとっておくか。

 さて、と。

この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/13879/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください