こづかい

 痛いニュース(ノ∀`)/結婚したら夫のこづかいは?…今どきの女子「3万円。1日千円で充分でしょ」

第1位は「3万円」(42%)。この金額の内訳が気になるところ。

「よく聞く数字な気がするから。あとは年収を考慮」
「よく分からないけど、これくらい?」
「まぁでも稼いでくる額によるけど」
「3万で十分!!」
「月給の1割り以下で」
「こんなもんでしょ?でも収入ないと1万も無理だけど」
「多くも少なくもなく」
「これぐらいが少なからず多からず、妥当な金額でしょ」(続く)

 莫迦じゃねーの。
 まず、この3万の中に昼飯代は入らないよな? 昼飯500円だとしても1ヶ月で1万円をゆうに超えるぞ。昼一食平均500円で押さえるのは、簡単ではない。いや、500円で押さえたとしても、3万円のうち半分近くかかる。他に飲み会2回くらいで終わりじゃないか。
 これの元スレでも書かれているけど、だいたい、給料全ての管理を配偶者に委ねるのを前提にするってのがおかしい。
 うちは毎月の家計費はいくらと決めて、嫁さんには、基本的にその範囲内でやってもらうようにしてるな。その家計費の中身については、俺は何も口出ししない。まぁ、給料振込口座の通帳は嫁さんも自由に持ち出せるようにしてて、いくら入ってるとか、俺がそこからいくら出金したとか解るので、小使い制ではないにしても無茶はできないし、大切な家族を養う責任と義務はあるしね。
 ともかく、自分で働いた金の管理を自分でどうこうできないってのは、俺は嫌だな。これは、嫁さんを信じていないとかじゃなく、自分の給料収入を基にした入出金管理は自分で把握したい。僅かな稼ぎなんだから、なおさらだよ。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11542/trackback

こづかい” への3件のコメント

  1. なんと、うちの旦那様のお小遣いはお昼代込みで1万円/月だったりしますよ・・・。
    飲み会代などはそのつど請求。ちなみに1万円と決めたのは旦那様です。

    ただ、うちの場合は信頼して預けてる、とかではなく、あたしに家計管理と言う責任ある仕事を与えてくれてるっていうニュアンスが強いですけども。おかげで浪費癖が直りました。

    でも、家計の管理を誰がするのかは、夫婦の役割分担の中で相談することであって、奥さんが管理するのが前提ってのは、なんか違うような気もしますね。

    奥さんが稼いだお金を旦那さんが管理する、なんて話をしたら、そういう人達にはすっごい反感ありそうですね(笑)
    あたしは管理して欲しいくらいですけど。

  2. うるめいちごさん江
     昼代こみで1万円って、凄いな。でも、他はその都度請求なんですね。ふむ。いずれにしても、旦那さんが自分で決めたのなら、問題なしですね。
     そう。奥さんが管理するのが前提ってのがおかしいですよね。

    さなだむしさん江
     今時の女性の小使いはどうでもいいけど、自分の稼ぎでもないのに考えが甘いとかなら、嫌です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください