iTunes8は天才DJ

 iTunesが8にバージョンアップした。その目玉機能はGenius(ジーニアス)っていう、プレイリスト作成支援機能なんだけども、なんだかよくわからん。
 まず、Geniusをオンにすると、iTunesストアに接続する。ストアのアカウントが必要のようだ(これはiTunesユーザーの多くの人が持っていると思うが)。

 アップルのサイトによると、

パーフェクトなプレイリストを作ってくれるGeniusの登場です。曲を聴きながらGeniusボタンをクリックすると、ライブラリにある相性のいい曲を集めたプレイリストをGeniusがその場で作ってくれます。Geniusプレイリストで、ライブラリに埋もれていたお気に入りの曲を再発見しましょう。

 との事だが、ことごとく「Geniusは使用できません」ばかりだ。
iTunes Genius
 なんか、iTunesストアで売っている曲じゃないと情報がないみたいだね。
 ってことで、俺の場合は、今のところランダム選曲の方がましで、Geniusは使い道がないっぽい。即刻オフにした。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11254/trackback

3 thoughts on “iTunes8は天才DJ

  1. うちではサイドバーの方ですが結構良い仕事をしてくれてます。ただ、geniusで使用できるのがストアにある曲だけってのがあれですよねー。

  2. iTunes8はiTunesストアの天才営業マン!

     なんか、そんな気がするんですけど、気のせい??

  3. pennyさん江
     Geniusサイドバーはいい感じです。確かに、俺の好きそうで且つ持っていない曲を紹介してくれます。

    mishimaxさん江
     概ねその通りだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください