庭の草むしりをした。
 虫除け薬を体じゅうに塗っていたのだが、それでも蚊に刺された。
 いや、虫除け薬を塗った所は刺されないんだよ。そう、塗った所はな。
 いくら塗っていない部分だからって、しかし「瞼と眉毛の間」とか「唇とあごの間」なんかを刺すかよ! ちなみに、虫除けは、露出する手足や首は当然として、おでこにも頬にもあごにも塗ったのだ。目や鼻に刺激がくるのを我慢して。普通、おでこと頬に塗れば、顔の虫除けは大丈夫と思うぜ。
 そのわずかな隙間を刺してくるなんて、うちの庭に出没する蚊は、どんだけ強靭なんだよ!

 あと、どうでもいいけど、俺は当ブログの方針のひとつとして、動植物の名称は基本的にカタカナで記述するようにしてるんだけど、蚊だけはなぜかいつも漢字で書いてしまう。
 本当にどうでもいいことだけど。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11117/trackback

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください