最近のコメント

 サイドバーから、「最近のコメント」と「最近のトラックバック」の項目を消した。
 零細ブログなのでコメント/トラックバックが少ないってのもあるけども、この項目って、どちらかというと管理人向けという気がするのね。で、俺は、新しいコメントやトラックバックがあったらメールで通知をもらうように設定して、そのメールでレス管理をしている。Mail.appでブログコメント通知用スマートメールボックス(受信メール振り分けフォルダみたいな物)を設定して、そこを随時チェック。いただいたコメントに返事をしたら、当該通知メールを削除するというだけの簡単な方法だけど。
 ともかく、そんななので、サイドバーでのこの項目は、管理人の俺にとってはまったくの不要。っつーか、ブログ始めた当初から、サイドバーは管理人のための便利ツールかアフェリエイトを貼付けるための作業ヤードだと思ってるのだが(笑)。


この記事へのトラックバックURL: https://between.musoubitokikaku.com/archives/11114/trackback

最近のコメント” への4件のコメント

  1.  トラックバックに関してはまったく同感です。トラバってのはそもそも、その記事ごとにまとめるからこそ意味があるものだし。っていうか最近のトラバってほとんどスパムだし。貴重なサイドバーにスパム専用窓を設けてもねぇ? と思いますよ。そんな理由で、ウチもかなり前からトラバは消していますはい。

     反対に「最近のコメント」はいまいちどうかな。と思います。
     レスにレスをつなげて話題を広げてくれる人(ウチで言えばびと兄貴のようなお人)や、「私のコメントに返事、書いてくれたかな?」と何度もブログを覗いてくれるひとにとってはトップページからイッパツでチェックできるほうがいいかもしれないな。とも思いますから。いわゆるユーザビリティってヤツですね。

     そんなこんなでウチは「トラックバック」は非表示、「最近のコメント」は折り畳みで表示して必要な人だけに開いて見てもらうようにしております。

  2. ろぷさん江
    > レスにレスをつなげて話題を広げてくれる人(ウチで言えばびと兄貴のようなお人)や、「私のコメントに返事、書いてくれたかな?」と何度もブログを覗いてくれるひとにとってはトップページからイッパツでチェックできるほうがいいかもしれないな。とも思いますから。いわゆるユーザビリティってヤツですね。

     はい。俺も、それは考察しました。
     でも、新着コメント状況を、たかが10個や20個程度リストアップしたところで、それ以前の物は当然埋もれてしまう訳ですよね。まぁ、零細ブログと言っているのと矛盾しちゃいますが(笑)。
     ちなみに俺は訪問しコメント残した記事は、RSSリーダー上でフラブたててます。で、返事を気にしての再訪問は、この場合、RSSリーダーから記事個別ページへ直接です。
     もちろん、すべての人がこの方法じゃないと思うし、むしろ少数派かもしれない。
     んでも、自分のコメントへの返事を気にするお客さんは、RSSリーダー経由にしろ通常アクセスにしろ、ブログトップのサイドバーよりもコメント残した記事そのものに頻繁にアクセスすると思うのですよ。あくまでも想像ですが。
     そんな訳で、「最近のコメント」はごちゃごちゃしてしまったサイドバーからのリストラ候補となった訳です。

  3. サイバーが結構管理人向けっていうのは、ボクも感じますね。だから自分のブログのサイドバーは自分が使い易いようにも考えて並べたりしてます。w

    コメントのプラグインは、ボクは見に行くブログによって使う使わないが分かれちゃいます。コメントが多いブログでは、自分がコメントしたもの対してのレスがどれがどれかわからなくなることが多いことや、新しいコメントが増えすぎてそのコメントが流れてしまっていたりすることがあるので記事を直接チェックしにいったりします。コメントの数がそんなに多くないところではサイドバーから直接表示できるので便利ですね。 びといんさんのところのコメントプラグインは特殊な表示でコメントの数が多いのに表示数が多く使い勝手が良かったので重宝していたので、なくなったのはちょっと残念ですが、これからは直接チェックさせていただきます。

  4. ka2-yukiさん江
     そうかぁ、ka2-yukiさんもサイドバーのコメントを利用されていたんですね。
     じゃぁ、復活させようかな。
     ちなみに、うちのコメントプラグイン自体は公式の普通のを使ってました。表示個数は管理画面の環境設定でできますね。最高99件だったかな。
     で、ツリー化はHTMLソースの最後の方にJavaScriptを仕込んでやってます。そんなに難しくはないですけど、この説明で判らない場合はいじらないほうがいいかも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください